カテゴリ:念仏( 4 )
お盆のお出かけ (4) 一色の放下
放下って”明治の頃までは、鳳来寺山を挟むように流れる寒狭川(豊川)と宇連川(豊川支流)沿いの29もの地区で実施されていましたが、現在行われているのは5地区のみ。”だそうである。
そもそも放下っ何だといわれればなんだろ?現地でカメラをさげたおっさんに聞いても的を射た答えはえられないだろう。熱心に撮るだけだから(笑)。

ワタクシ的には新城一帯で行われる盆の念仏で放下僧によってフィーチャーされた大きな団扇を背負ったビジュアル系念仏踊かなって理解。

現存するのは

大海の放下 8月14日・15日(泉昌寺)
布里の放下 8月15日(普賢院)
一色の放下 8月14日(洞泉寺)
塩瀬の放下 8月15日(高月寺)
名号の放下 8月14日(石雲寺)


で以前に大海に行ったことがある。ということで今回は一色へ。
ちなみに いっしき でなくて いしき らしい。
ホテルに いっしき に行って来ると行って出かけた自分が恥ずかしい(汗)。




b0199522_2025784.jpg





b0199522_20242888.jpg





b0199522_20243843.jpg





b0199522_20252417.jpg








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-08-21 20:22 | 念仏 | Comments(0)
滝沢の放下? 滝沢の放歌? いや滝沢の放歌踊だ! そして画像アップ
盆に放下といえは三河の 大海の放下 を連想する。巨大な団扇を背負った三名の踊り手が新盆宅を念仏に回る。一方、静岡では大念仏が各所で執り行われる。
そして滝沢では遠州大念仏と放下の構成からなる地元では放歌踊と呼ぶ盆の念仏回りが行われる。滝沢は遠州ではあるが三河の新城にも近く大海の放下が伝わった。
そうハイブリッド文化なのである。ちょっと強引か(笑)。

夕刻、放歌踊の一行は林慶寺に集合し庭入り、遠州代念仏。休憩を挟んで放歌踊をが行なわれた。
大念仏は太鼓を持った4名の踊り手が時折入る鉦に合わせて踊る念仏であった。
大念仏では4名がそれぞれ同じ形で踊ったが放歌踊になると笛が入り2名が太鼓を挟み向い合い一組となって踊った。
踊りが終わりに近づくと 団扇を持ったひょっとこ と おかめ が現れこっけいな所作で景気づけをした。
このひょっとこなかなかのものでポニーテールをなびかせ団扇で参拝者を煽ぎながら軽やかに走り回った。
おかめひょっとこの場面こそが滝沢の放歌踊を特徴付ける場面といえるだろう。
その後、新盆の家を回る念仏の道中となった。

画像はホームページアルバムからどうぞ




b0199522_21215238.jpg










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2013-08-20 21:23 | 念仏 | Comments(2)
2010/08/24 和合の念仏踊り
夏休み明けの昨日からまた会社へ避暑、いやお仕事(汗)。
しかし今年は暑すぎます。熱中症でバタバタいっても不思議ではない。
さては自然淘汰が始まったか?

8/15日は足助から新野に移動したが夜まですることがなくてホント困った。道の駅でワケもなくブラブラしたり・・・。新野の盆踊りは夜の10時くらいからが本番なのでそれまで和合の念仏踊りを見ていた。落石注意の凸凹な悪路を辿り6時頃和合に到着。始まる8時まで昼寝?をして過ごした。始まりが近づくにつれクルマが三々五々やってくる。京都ナンバーとかやって来るとマジ~かと思うが当方のクルマが奈良の山の奥へ行くと地元の人に結構ウケるのと同じか。

和合には2006、2007と出かけているようである。
自分のホームページを見て確認した(汗)。
写真もアップしてあるのでホームページアルバムを見てね、と。

とはいうものの今年のバージョンも被らないようにちょっとだけブログに載せてきます。



b0199522_0115557.jpg

大家さん宅での念仏踊り




b0199522_012556.jpg

当日の大家さん宅




b0199522_0121548.jpg


お気に入りの”ヒッチキ”です








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2010-08-25 00:05 | 念仏 | Comments(2)
2010/08/23 綾渡の夜念仏 アップしました
綾渡の里は足助から細く急な道を5kmほど上がったところにあった。
突然の夕立で念仏は遅れ、始まる頃には辺りはとっぷり暗闇に包まれていた。
平勝寺境内での鉦も笛太鼓もない肉声だけの静かな念仏であった。

国指定重要無形民俗文化財

豊田市綾渡町(旧足助町)平勝寺
8月10日と15日
午後7時頃~    夜念仏
午後8時30分頃~ 盆 踊
午後10時頃    終 了


参道    道音頭
石仏前   辻回向
山門前   門開き 
観音堂前  観音様回向 
神明宮前  神回向 
本道前   仏回向


当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。




b0199522_23212227.jpg





ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2010-08-23 23:23 | 念仏 | Comments(2)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
まとめて彼岸花
at 2017-10-15 00:30
北白川高盛御供
at 2017-10-13 14:30
氷室神社例大祭 夕座の舞楽
at 2017-10-12 23:49
そろそろコスモス・・・
at 2017-10-10 23:26
ZC32Sスイフトスポーツ生..
at 2017-10-07 18:22
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧