<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
徳和の天神祭
数年ぶりに徳和の天神祭へ出かけた。
夏タイヤなのでちょっと心配だったけどなんとか国道から徳和への坂を登りきった。

抜けるような青空の下、山車と御輿と徳和の上組、下組の人たちが前になり後ろになり山里の細い道を練り歩く。祭りの主役の子供たちの元気があふれた祭りだ。

と書くととてもいいお祭りだけど老人カメラマンの傍若無人ぶりには興ざめであった。辺り構わず祭りの列に入り込み撮影をし、挙げ句の果てには半纏をきた子供たちにポーズを強要する有様。それもかなりクサいポーズ・・・。あなたの孫でもなければモデルでもありません。祭りは撮影会じゃない。ボケているからマナーが守れないのか年寄りは厚かましいのかよくわからんが誰かカメラを持った老人にマナーを教えてやってくれである。




b0199522_21491857.jpg

下組元気!

b0199522_21493813.jpg

上組は子狐も登場!

b0199522_2150026.jpg

新成人ってきいたらもう過ぎたって
きれいなおねえさんは来年成人式とか
祭りに帰って来るっていいよね


b0199522_2150883.jpg

道の駅みとみの出張販売が徳和でありました
採れ初めのようですがなかなかのお味でした







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-28 21:55 | 祭り | Comments(0)
富士山雪がすくないなあ1月というのに農鳥発見?
先週末雪が降った時かかなり下まで雪化粧したのだが今日見たら結構少ない。
おまけに農耕の始まりを示す農鳥らしき形まで見えていた。





b0199522_7333339.jpg


b0199522_7334221.jpg

ほら鳥っぽいでしょ?
農耕の始め時期を知らせる残雪の模様です







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-28 07:35 | 日々の出来事 | Comments(0)
甲州小正月(2) 一ノ瀬の春駒@甘草屋敷
山田の神楽獅子のあと夜は甘草屋敷の一ノ瀬の春駒へ。
体力的には問題ないがモチベーションがもう一つとか言っていたら遅刻してしまった(汗)。
クルマを止め甘草屋敷へ向かうといるいる夜というのに人が沢山。さすが塩山駅前である。
大混雑でそうそう思うとおりに撮影させてもらえるほど甘くない厳しい状況。
カメラマンも多くて、お~いおじいちゃん前に割り込んじゃ駄目だよコールが飛ぶ。
ちなみにワタシはじ~さんではない(笑)。
何度か来たことがあるのでピンポイントで狙ってみた。なんとか目的達成か?
  
以外だったのはD600。
暗いというのにAFの合掌が早いというか精度が低いのか分からないが、大丈夫かという早いタイミングでシャッターがカシャカシャ落ちる。
帰ってきてPCで100%で画像チェックしてみるとなんとかピントが合っている。ISO1600で撮影してもD300(APS-C、12M)よりもノイズが少ない。
思ったより使えるなというのがD600に印象。でもやっぱりD610が出てショックだな。





b0199522_22223715.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-14 22:23 | 祭り | Comments(0)
甲州小正月(1) 山田の神楽獅子
ちょっとだけ前向きの今年は家でゴロゴロしていてはいけないので久しぶりに市川三郷へ獅子舞を見に出かけた。道祖神の前と公民館で獅子舞と鳥刺しが回れ後はおじいちゃんの家かと思ったらおじいちゃんは昨年亡くなったとか。立派な髭のご老人で写真を撮らせてもらったことがある。合掌。
代わりに骨董屋さんのお家で獅子舞が舞われた。昭和の雰囲気が漂うなかなか雰囲気のあるお宅であった。

帰りに獅子舞の方が、変わった、昔はお昼から夜中まで家々を回った、最近では獅子舞を舞える部屋のない家庭が増えたとか。若い後継者もいないし、とちょっとしんみりするお話を聞いた。時代なのかなあ。貴重な撮影をさせて頂いたのだから画像は大事にしなくては。





b0199522_18585952.jpg










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-13 18:59 | 獅子舞 | Comments(0)
懐山のおくない 画像アップ
おこないっていわれてもなんだろ。様々な作法により社寺でり執り行われる宗教行事かな。
おこないが悪いとか良いとかのおこないとは宗教色がある点で異なるか。
おこないといえば祖霊を形どった鏡餅を祀る滋賀の湖北のおこないを思い出すし、鏡餅を祀るおこないは西日本一帯に広がりを見る。


時期的には農耕が始まる前の1月から3月に行われ特に新年の行事として行われる。従って修正会を指す場合が多い。
新年に行うことで共同体の結束を確かめ豊作を予祝するのだろう。

このお正月に出かけた 懐山のおくない は湖北の鏡餅をご神体としたおこないとは形態が異なるが近隣の 寺野のひよんどり、 川名ひよんどり と共通点が多く 遠江のひよんどりとおくない として、併せて国指定の重要無形民俗文化財となっている。
なぜ寺野と川名がひよんどりで懐山がおくないななのか?といえば寺野と川名は松明を用いた演目がハイライトであるが懐山には火の演目がないためだろう。
さらにおこないが訛っておくないになったと推測される。じぇじぇじぇ!訛ってると言えばオラ 天野あき です!だな。
別に泰蔵院の屋内で行われるからでおくないでないのは民俗学的に証明されていると思うが。

懐山のおくないは 阿弥陀如来を祀る寺オコナイである。
かつては多くの演目が奉納されたらしいが現在では半分くらい、さらに演者の都合により年によって変わる。
過疎化と高齢化。懐山も例外でなかった。

しかし笑顔で多くの演目をこなしてゆく古老のみなさんを見ているとお正月そうそう心温まる思いがして来て良かったなとつくずく思った。



詳細な解説は懐山おくない保存会による 冊子 懐山おくない が挙げられる。




画像はホームページアルバムからどうぞ






b0199522_10124223.jpg

年男
杯に見立てた猿の面に杵から酒をつぐ
さんばいさんばいさんばいと唱えながら次ぐのは
3の倍数は縁起がよいからとか








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-11 10:13 | 仏教行事 | Comments(0)
〒431-3534 静岡県浜松市天竜区懐山466へ行く
今年の祭り初めは 懐山のおくない でした。
新東名が開通したおかげで三遠南信の”遠”へのアクセスがしごく便利になり軽々日帰り・・・のはずだったけど帰りの御殿場JCT~厚木IC50km渋滞にはぶっ飛びました(汗)。

往路は中央道経由と厚木から東名経由が考えられたが圏央道の愛甲石田IC~海老名JCTがつながり距離時間とも東名経由が圧倒的に有利になった。さらにうれしいことに料金も安いのだ。渋滞もなくあっさり1:30懐山466に到着。



b0199522_21184877.jpg

圏央道 海老名JCT



b0199522_21185949.jpg

懐山466








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-05 21:20 | おでかけ | Comments(2)
初詣
暇だな~、とプチ散歩へ。
初詣もまだなのでときどき出かける城山湖にある龍籠山金刀比羅宮へ詣でてみた。
無住の神社だがお正月はけっこう初詣客で賑わう。
今年も良い年でありますように。

S95で本沢ダムから撮影
コンデジの限界に挑んだ!




b0199522_17224182.jpg

トリミングなし
高層ビル群が見えない


b0199522_17225219.jpg

トリミングするとなんとかスカイツリーが!
コンデジの解像度の限界か?
しかしスカイツリー高いです


b0199522_1723532.jpg

トンビが飛んでます


b0199522_17231254.jpg

コンデジではなかなかAFが追いつかない・・・
トリミングなし

b0199522_17232845.jpg

トリミングしてみるとなんとかトンビが写っていた!
コンデジはやはり一眼レフの代わりにはなりませんw







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-02 17:30 | おでかけ | Comments(2)
夏目友人帳 一番くじ まんぷく絵巻 チャレンジ
一番くじってなんだあ~って方は
http://1kuji.bpnavi.jp/item/645/
を見てねw。

いつも一番くじを引きに行く本屋さんであ~今回は書店扱いありません、コンビニとかですよ~、といわれ
大晦日にファミマへ出撃。

大学が近いファミマのせいか賞品に数が心なしか少ない。
それでも 大粒柿の種 と チョコレート入りマシュマロ と 一番くじ2本 を購入。
念を入れて引いたら2本ともE賞 のんびり湯呑!今回は 湯呑狙いだったのでびっくり。
2013年の運を使い果たした感じw。ピンクと藍色の湯呑を頂く。どうもニャンコ先生のアップ柄湯呑は女子学生にゲットされてしまったようで見あたらず。

またファミマへ行きそうで怖いわ(汗)。







b0199522_1932439.jpg

E賞 のんびり湯呑








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-01 19:32 | ニャンコ先生 | Comments(0)
新年のご挨拶
今年も まめぶ のようにモヤモヤしたブログを展開します。
夕べの紅白、あまちゃんだけすばらしかったです。
優勝は白組でなくあまちゃん組でした!




b0199522_18575040.jpg

今年の年賀状です









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-01-01 18:59 | 歳時記 | Comments(0)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新の記事
紫野源水さんの涼一滴
at 2017-07-21 16:40
七変化 紫陽花の生菓子
at 2017-06-29 18:34
6月って梅雨でも水無月 駆け..
at 2017-06-29 00:28
今日の紫陽花
at 2017-06-22 22:50
鞍馬寺 竹伐り会式
at 2017-06-21 21:31
ブログパーツ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧