<   2017年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧
ZC32Sスイフトスポーツ生活(45) ZC33S の 雑誌がやっと出た!
ニューモデル速報 No.559新型スイフト スポーツのすべて (モーターファン別冊 ニューモデル速報)

が発売になりました。

とりあえずアマゾンで買うものがあったので一緒に発注。

b0199522_16374381.jpg


先日美山茅葺の里までそばの花が撮りたくて出かけてきました
山間の周山街道はスイフトスポーツが水を得た魚のよう
すれ違ったスバルのWRXが頑張ってました(笑)
帰り軽四のトラックバンがひっくり返っていて
片側1車線塞いでいてちょっとびっくり
真横だったら道路閉鎖で数時間帰れなかったかも 


[PR]
by quiet-one | 2017-09-27 16:39 | スイフトスポーツ | Comments(0)
ZC32Sスイフトスポーツ生活(44)
ZC33Sが出てしまったのでタイトル変えました(汗)。
エクステリアは元々のスイフトが残念なので仕方ないけど走りのほうはかなり期待できそう。
トルクが上がった分、コントロール性を上げるためにもLSD(リミテッドスリップデフ)くらいはメーカーオプションで欲しかったけど。同じようなキャラのGRのヴィッツにはLSDが付いているのだから。

それにしても来年発売予定のGRMNヴィッツはあな恐ろしや。1.8Lスーパーチャージャー付エンジン、それもロータスチューンでザクスダンパーとか。素のヴィッツよりチューニング代のほうが相当高くなりそう(笑)。WRCでがんばってるから勢いが違う。ホンダもフィットで頑張ればいいと思うのだが。ただホンダはチューンするとすぐに値段に逃げるからスイフトスポーツの敵ではないかもね。

早くZC33Sのインプレッションが知りたいな。クルマ雑誌も久々に燃えているかも。
ワタシの場合、車検通したばかりだしタイヤも買えたばかり、ダンパーも1年前に変えたばかりなので後1年はかるく乗れる。
1年くらいしたほうが納車状況も値引きも期待できるから1年後が楽しみ。





b0199522_19094091.jpg
画像はスズキのHPから借用

Cピラーの黒いカバーが嫌いなので塗ってみた?が
やっぱりだめだ 悪くはないが・・・
リヤドアのハンドル部のデザインがどうにもならない
もっとマシなデザインが出来なかったのだろうか?
ホイールも研磨しないでガンメタくらいにしたほうがかっこよかったかも
ついでにリム幅も+0.5して205が入るように・・・
せっかくのオーバーフェンダーなのだから
アンテナもシャークフィンにしたほうが・・・
立体駐車場や洗車の時楽だし


[PR]
by quiet-one | 2017-09-26 19:18 | スイフトスポーツ | Comments(0)
貴船神社の菊花神事へ
早く行けば参列できたようで・・・。残念でした。

陰陽道では奇数が陽、偶数が陰を意味し最大の陽数である九が重なる九月九日は重陽の節句となるそうである。

陰暦では菊の季節であり菊の霊力を宿した菊花酒を頂き邪気を払う。

太陽暦では季節感が・・・。

貴船神社は太陽暦で神事を行う。

1月7日 若菜神事 七草の節供 人日の節供
3月3日 桃花神事 桃の節供   上巳の節供
5月5日 菖蒲神事 菖蒲の節供 端午の節供
7月7日 七夕神事 笹の節供  七夕の節供
9月9日 菊花神事 菊の節供  重陽の節供

いずれかの節句には先着30名で参列できたらいいな、と。






b0199522_22582688.jpg

ちょっとエアリーな感じで・・・

[PR]
by quiet-one | 2017-09-12 23:01 | 神事 | Comments(0)
新型スイフトスポーツ生活(43) 2回目の車検はユーザー車検・・・
久しぶりにスイフトスポーツネタです!

新型の予約始まってるんでしょうね~。
半年早く発売されればきっと乗り換えていたかも?
でもカッコがワタクシ的にはNO。もう少しかっこよく作ってよ、って感じ。
アルミホイールもSUVじゃないんだから。
あとばターボエンジンと燃費との折り合いをどうつけてくるのか?
そんなに売れる車じゃないんだからもう少し値段高くしてでもスポーツ度上げてもよかったのでは。スイフトスポーツ乗りは早晩どうせいじっちゃうんだから。
ともかく9月で5年目の車検切れ。新車は間に合いません。

ということで・・・。

前から一度やってみたかったユーザー車検。
ついにその時が(笑)。

ネットで必要書類を調べたら・・・

車検証(今まで車に積んである有効なもの)
自動車損害賠償責任保険証明書(新旧22枚)
自動車税納税証明書(継続検査用)特定の条件で省略可能

自動車検査票(当日)
自動車重量税納付書(当日)
継続検査申請書(当日)

定期点検整備記録簿(法定24ケ月;ダウンロードして事前に記入した)

計7通。


事前にネットから車検の予約・・

簡単です。サクサクと。


陸運支局へ・・・

余裕を持って現着。ツナギを着た業者さんだらけ(汗)。
場違い間ヒシヒシ、ちょっと心配になる(笑)。

一般財団法人の陸運協会で当日必要な書類の準備と印紙の購入

ユーザー車検用窓口は隅のほうにあった(笑)。
自分で行う人は少ないからか。
場所が分からず業者用窓口で場所を教えてもらった。

ZC32Sの場合、車検にかかわる全費用52130円が必要

自動車検査票(印紙代1700円、検査ラインでハンコをもらう用紙)
継続検査申請書(もらえた。いわゆるOCR用紙)
定期点検整備記録簿(法定24ケ月:必要なら未記入品をもらえる)
自動車重量税納付書(印紙代24600円)
自動車損害賠償責任保険証明書(新:24ケ月分 25830円)


必要な書類が揃ったら運輸支局の建物へ・・・

まずは所定の事項を車検証を見ながら記入

自動車検査票
継続検査申請書
自動車重量税納付書

継続検査申請書に認印を一か所押すところがあるので印鑑を忘れずに!
不明な点があったら受付窓口への提出時に聞いて記入すればOK。
自分の場合、記入漏れがあり指摘されその場で記入。
記入場所に鉛筆はあったがボールペンはなかった。持って行ったほうが無難。

ユーザー車検受付窓口へ行く・・・

書類の提出

車検証
自動車損害賠償責任保険証明書(新旧2枚)
自動車税納税証明書(継続検査用
自動車検査票
自動車重量税納付書
継続検査申請書
定期点検整備記録簿

書類チェックを無事クリアし検査ラインへ行くように指示された。

余裕を見て2ラウンドの予約をしていたが空いていたらしく1ラウンドの時間に並ばせてもらえた。

検査ラインへ・・・

前に並んでるクルマの様子を観察して予習した。

初めに
検査官の指示で灯火、ワイパー、ホーンの確認
検査官が外観をチェック。
後ろ左ドアを開けて何やら目視チェック。多分リヤシートベルトか?ヘッドレストではない?
最後にボンネットを開けるように指示があり検査官が車体番号をチェック。

ユーザー車検初めてですといったら検査官が親切丁寧に指導してくれた。かなり助かった。

ここまではテクニックはいらない。検査官の指示が理解できればOKである。

いよいよテスターによる検査。緊張する。

電光掲示板の指示に従い

サイドスリップ
スピードメーター、ブレーキ、ヘッドライト光軸(ロービームのみ)

ここで車から降りて1回目の合格のスタンプを自分で機械に用紙を入れてつく。

下廻りの点検
排ガスの測定(自分でプローブを突っ込む)

また車から降りて2回目の合格のスタンプをつく。

検査出口で合格のハンコをもらい再度事務所へ。

継続審査登録窓口に書類一式を提出・・・

受付のおねえさんがOCRの継続検査申請書をスキャナに通すとあっという間に新しい車検証とステッカーがプリントされシュっとでてきた。
待ち時間ゼロ!

以上です。

せっかく合格したのだからなくさないうちに

・ステッカーはウインドシールドに貼り付ける

・車検証
・自動車損害賠償責任保険証明書
・自動車税納税証明書

はディーラーで貰った車検証保管用のビニールケースにまとめて入れ車内に保管。
こうすれば2年後に慌てないで済むかと。


初めてのユーザー車検で学んだいわゆるコツとしては・・・

・サイドスリップ ゆっくりと直進。ハンドル操作は厳禁。

・スピードメーター ZC32SはほとんどMTだから40km/hにするにはシフトアップしたほうが無難。
自分は2ndで合わせたが3rdのほうがやりやすいかも。車検場に行くまでに信号のストップアンドゴーで40km保持の練習を何回か行っておいた。スピードメーターの針が落ち着いたところで長いパッシング。

・ブレーキ 強めに踏まないと落ちるとかよく言われるがZC32Sに関しては普通のブレーキングでOKかと。指示通りゆっくり踏み込んでさあ強めに踏むぞ!と思ったらあっけなくOKの〇が出た。ちなみにスポーツパッドです(笑)。

・サイドブレーキ 落ちそうになった!ちっともOKのランプがつかないので検査官から両手で引いて!のありがたい指示。
やっぱリヤディスクのサイドブレーキは甘いようでホント思い切り引いた。

・発煙筒についてはチラ見程度?有効期限の確認はなかった。

・ウオッシャー液も確認されるので補充を忘れずに。

認め印とボールペンそして費用を忘れずに。驚いたことにユーザー車検者対象のコンビニみたいなカー用品ショップがあった。
一応、念のために軍手とウエスは持ってゆきましたが。

事前にアライメント調整(トーアウトしていた)業者でしておいたので不安要素はなかった。

不合格の場合を想定して近辺のテスター屋さんを確認しておくとよいかも。
当日の再検査なら追加の費用は発生しないとか。

車検と整備点検は別物。自分でクルマの管理が出来るなら必要に応じてディーラーやショップに出せばいいかと。
その上でユーザー車検を受ければ24ケ月点検代と車検代行手数料とテスター代が節約できます。

ZC32S乗りなら出来るかな?ユーザー車検。


b0199522_13024504.jpg

ステッカーのデザインが変わったようです
一瞬違うものを貼ってしまったかと思った(汗)
3x3cmから4x4cm、文字の大きさが変更
以前のものと比較するとカッコ悪いです(笑)
車検の有効期限切れをカメラで監視するとか
というか滞納対策?



[PR]
by quiet-one | 2017-09-02 13:16 | スイフトスポーツ | Comments(0)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新の記事
まとめて彼岸花
at 2017-10-15 00:30
北白川高盛御供
at 2017-10-13 14:30
氷室神社例大祭 夕座の舞楽
at 2017-10-12 23:49
そろそろコスモス・・・
at 2017-10-10 23:26
ZC32Sスイフトスポーツ生..
at 2017-10-07 18:22
ブログパーツ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧