第62回正倉院展へ行く
19年ぶりに螺鈿紫檀五絃琵琶が展示されるというので奈良博へ出かけた。昼間はとてもではないが行列1時間以上ということでオータムレイト料金で入場できる5時過ぎに行くことにし、平城遷都1300年祭での秘仏公開寺院である橘寺の伝日羅立像と帯解寺の三面六臂大黒天立像を拝観しにいった。
螺鈿紫檀五絃琵琶については過去に一度見たことがあるが記憶が飛んでいて(汗)よく覚えていないので再度の観覧となった。辺りが暗くなった5時半頃博物館へ行くと結構チケット売り場に人が並んでいた。それでも10分くらいで300円引きのオータムレイト料金でチケット購入でき入場できた。会場にはいるとやはり螺鈿紫檀五絃琵琶が目玉のようでここのみショウケースの周囲に観覧のためのロープが張られていてこれを見るのになんと20分もかかった(笑)。今回はじっくり観察して脳裏に焼き付けてきた。次見ることはひょっとしてかなわないかもしれないから・・・。


b0199522_2319059.jpg


イモト犬?
帯解寺付近で撮影 
by IXY910IS(しか持って行かなかった)






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-11-08 23:20 | おでかけ | Comments(0)
文化的生活・・・
文化の日に手に入れた本

白州正子  かくれ里
藪中三十二 国家の命運

いろいろと知見を広げようと思っています。


b0199522_22303194.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-11-04 22:31 | Comments(0)
とりあえず近況報告・・・
仕事よりブログが忙しいサラリーマン ではなかったようで
ブログがほったらかしであった(笑)。

とりあえず近況報告・・・

神明神社例祭(天狗祭り) 10/23

b0199522_0332951.jpg

飛んだ!
b0199522_0334597.jpg

また飛んだ!!



天狗さま追っかけのあとは権兵衛トンネルを抜け木曽路へ
立町神明神社祭礼 悪魔祓い 10/23

b0199522_0314917.jpg

夕焼けが美しかった・・・



ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-10-26 00:37 | 祭り | Comments(0)
さらに図書購入・・・大雨のなかセブンイレブンへ
ナナコ払いでポイントを貯めたいからちょくちょくセブンイレブンのネット販売を利用している。
今回は”神楽と出会う本”。
この手の本は逃すと入手困難になるので買える範囲なら躊躇わず購入している。過去迷っていたら絶版になって泣いたことが何度かあるから(汗)。


b0199522_2333368.jpg

中沢新一推薦・・・中沢さん懐かしい










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-10-10 23:05 | 日々の出来事 | Comments(2)
雨の3連休・・・あたしはどこへも行きませんが
思ったより大雨が予想される3連休の前半。
カメラのメンテと体のケアでもと思ってます。
胃の調子が先月から悪く治る気配がないので内科へ。
ガスターとガスモチン10日分が処方された。
診察料1070円と薬代900円。
合計しても大して効かない?市販薬より安い・・・・。




b0199522_1624347.jpg

冷蔵庫で眠っていたアプリコットジャムです
デンマーク産ですがパッケージングがとてのアートしてます
アヲハタをいつも買ってますが実に素っ気ないラベルです(汗)






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-10-09 16:03 | 日々の出来事 | Comments(0)
祭り関連図書購入とホームページ一部削除のお知らせ
忘れていたけどインフォシーク iswebライト (無料サービス) 10月いっぱいでサービス終了だそうです。さてはIT不況の始まりか・・・。さて?
http://isweb.www.infoseek.co.jp/info/information.html に告知あり。
あたしも使用してます。

放っておいても削除されてしまうようですが近々自ら削除します。

祭りのコンテンツに押されてDIONのサーバー容量不足でHPから押し出された風景編を公開するのに使用してます(笑)。特に海外(アメリカ・カナダ)のコンテンツは一度は削除した過去分をリサイズ再編集したものです。特に告知しなかったので見た方は少ないと思います。
これで最後ですので是非ご覧下さい!
いきなり入れます! → URL: http://ftbnew.hp.infoseek.co.jp/ 



b0199522_2305237.jpg

中身も見ないでタイトルだけで3冊まとめ買い(汗)。
奇妙な祭りがマニアックで面白かったですネ。








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-10-04 23:04 | 日々の出来事 | Comments(0)
静岡浅間神社仲秋管弦祭の画像をアップしました
静岡浅間神社仲秋管弦祭の画像をアップしました。

当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。

静岡浅間神社のオリジナルの祭祀舞である せんげんの舞 は秀逸。。

稚児舞楽 安摩 と 太平楽、 神楽舞 四方拝、 舞楽 万歳楽 そして管弦 も 仲秋の名月に ふさわしい 催し で心なごむ雅なひとときを楽しませて頂いた。






b0199522_1913284.jpg






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-10-03 19:13 | 舞楽 | Comments(0)
ふじの山献茶式・観月祭へ行く
先週の土曜日に
富士山本宮浅間大社 http://www.fuji-hongu.or.jp/sengen/
で行われた”ふじの山献茶式・観月祭”へ行ってきた。

神社のホームページによると
”煎茶道黄檗弘風流の献茶式です。富士山頂上奥宮にお供えされた茶壺の口切りの儀を行います。境内では月見の茶席が設けられ煎茶が振る舞われます。また、神楽「豊栄舞」、舞楽「納曽利」を演奏します。 ”
とあった。

よし納曽利を見に行こうと富士山の北側をぐるっと回って富士宮へ。


浅間大社について巫女さんに聞いたら

5時  献茶式
6時  茶席
6時半 神楽「豊栄舞」、舞楽「納曽利」

ええっ!まだ4時じゃん。早すぎた・・・。
ということで付近を探検。お宮の前におかげ横町ならぬお宮横町というのがあって富士宮焼きそばのお店が並んでいた。お土産用のパック3食700円を購入。さらに御みくじ餅というお店を発見!でも機械を入れ替えているので休業とのこと。どんな餅だか気になる・・・次回のお楽しみか。

さあ舞楽と拝殿に上がらせて頂くと、進行役の神官さんが今日はお月見で舞人が足らずひとりで納曽利を舞います。音も録音です。だって。
え~遠路はるばるやってきたのに無慈悲な・・・。大体ひとり納曽利は落蹲じゃないのか?ほんとに違うの?とツイッター状態。
その分、美しい巫女さんのご奉仕による素晴らしい豊栄舞に癒された。いっそのこと巫女さんの直面の納曽利でよかったんじゃないかと思ったり。


b0199522_20571873.jpg



b0199522_20591494.jpg


納曽利じゃんぷ












ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-27 20:59 | 舞楽 | Comments(2)
仲秋の名月見たのは何年ぶり・・・
天気予報がいい方にはずれ見事な仲秋。万一を想定して傘とレインコートまで準備して出かけたんだけど(汗)。それにしても今日の雨はここまで降らなくても、というくらい降った。そして前線は大陸から秋の冷たい大気を運んできた。そろそろ秋の撮影の準備かな。



b0199522_18491435.jpg


仲秋の管弦祭
神社の境内で至福のひとときを過ごさせて頂いた





ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-23 18:51 | 神楽 | Comments(2)
大宮八幡宮 舞楽
昨日19日(日)は大宮八幡宮秋の大祭~舞楽を見に行った。西永福という東京の人間でないと馴染みのないところにあり京王井の頭線という短い路線で行くことになる。西永福下車徒歩15分といったところである。
氏子奉幣祭での舞楽奉納と続いて神楽殿での舞楽が行われた。
拝殿で蘭陵王、神楽殿では蘭陵王と延喜楽。あまり舞楽ファンは来ないみたいなので撮影は楽です。
この日は高麗神社でも舞楽があったし。



b0199522_1823123.jpg

ご存じ蘭陵王




ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-20 18:03 | 舞楽 | Comments(2)
9月18日(土)は人里の獅子舞と下川苔(下川乗)の獅子舞へ
18日の土曜日は早朝に人里の獅子舞五社神社参り、午後は下川苔(下川乗)の獅子舞の南郷神社参りを見に行った。

人里(へんぼり)の五社神社は一度来るとクセになる不思議な神社だ。標高500mの人里からおよそ200m登った山腹に座する。神社に来ると気持ちがとても清々しくなる。一種のパワースポットかも知れない。ここで神事を行い獅子舞を一番舞って山を下る。そして夕刻から元小学校の校庭で夜更けまで獅子が狂う。

下川苔(下川乗)は昨年に引き続き2度目。3時くらいから南郷神社に登るので人里から移動して3時間以上の待ちとなった。神社で藤掛かりが舞われ神社下の江戸時代に建てられた民家の庭先で獅子舞。ここの獅子舞は祭の雰囲気があって好きである。この後、集会所に戻り今年は六番舞われる予定と聞いた。あたしはここで終了。K保さんにプレッシャーをかけられる前に撤収し明日に備えた。

獅子舞マイスターのK保さんやS水さんの顔はなかったがひょっとして夜の部に来たかも。K保さんは今年からD3S2台体制、S水さんはD3と獅子舞もいい写真を撮るにはお金がかかるらしい。K保さん曰く高いカメラのほうがいい写真だ、買えるものなら買って見ろ!とのこと。確かに間違ってはいないけど買えないよな~。もちろんレンズはクリナノか?

その代わり人里に着くとすでにカメラを2台頸から下げ大きなザックを背負って海兵隊みたいなカメラマンMakoto Tさんであった。挨拶されて気が付いた。なんでも朝7時半についていたとか。とても熱心である。獅子舞に来ると癒される、と実にピュアなかたである。わあたしなんか獅子見るとどっちかいうと興奮するもな~。狂え~焦らせ~って。



b0199522_17112720.jpg

人里

b0199522_17114079.jpg

下川乗










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-20 17:11 | Comments(0)
川野のおばあちゃん
川野のおばあちゃん
先週の川野の獅子舞の時、出会った。
獅子舞の接待のため神社へ行ったら鍵が掛かっていたので鍵を取りに下りてきたとのこと。



b0199522_043011.jpg



b0199522_044122.jpg

鍵が開いてよかった! 獅子舞を待ち受けています

b0199522_044994.jpg







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-18 00:06 | 獅子舞 | Comments(0)
数河獅子の帰りに蕎麦を頂く
5日の数河獅子の後、タダになった平湯トンネルを抜け松本方面に向かうがせっかくなので気にかけていた唐沢の名店、水舎へ寄った。幹線道路からかなり山へ入ったところで営業していた。
3時と遅いお昼になったので客は誰もいなかった。おしながきオススメの粗挽きそば蕎麦か十割そばを頼もうとしたら粗挽きは売り切れですとのこと。ということで十割そばと天ぷらを頼んだ。
わざわざ蕎麦を遠方まで食べに行くほどのグルメではないが撮影と組み合わせることはよくある。ちょっとしたお楽しみである。 

b0199522_043979.jpg

並盛りでもけっこう量がありました


b0199522_051122.jpg

米油で揚げてあるので衣がカリッとしてます


b0199522_0508.jpg

こんな感じです









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-16 00:08 | | Comments(0)
数河獅子画像アップです
数河獅子画像アップです
4日の加茂神社の稚児舞の後、富山で1泊し岐阜県飛騨市古川町で行われる数河獅子を見てきた。帰りの時間の都合で松尾白山神社での曲獅子一番のみの見学であったがなかなか見事な獅子舞であった。

当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。

帰りは社会実験で無料となった平湯トンネルを通り松本へ抜けての帰宅となった。



b0199522_025818.jpg


毎日新聞旅行のカメラマンご一行様です
前日の加茂神社にも来ていました
この手のツアーはちょっと問題があるのでは・・・
以前、フィールドでの写真教室と称する団体は
みんなの迷惑という共通認識があったように
神事は撮影会でjはありません










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-15 00:29 | 獅子舞 | Comments(2)
週末は西多摩の獅子舞へ
今シーズンは西多摩の獅子舞をまったく撮っていない!

土曜日の早朝に人里(地名;へんぼり)の獅子舞へ行ったら来週とのこと、ゲ~ッ。
日曜日は6時起きで奥多摩川野の獅子舞へ行った。いつもより右足に力を入れて現地の駐車場に着いたら朝強そうなS水さんがすでにウロウロしており一安心。但し山の上の神社までの道行はないとのこと。祭りの簡略化か?この先中止にならないことをただただ祈るだけである。川野の獅子舞二番を撮影後、山越えで檜原村数馬へ。九頭龍神社へ着くと多くのカメラマンが集結していた。いるわいるは一癖も二癖もありそうな獅子舞カメラマンが・・・。早速、何人かにご挨拶。クライマックスの太刀掛かりが始まる頃に雨が降り出したが何とか最後まで行われた。何ってたって九頭龍神社は雨乞いの神社だから。

何とか撮れ高をかせいでホッとする。泣く子も黙る獅子舞カメラマンのK保さんにいいのが撮れたか?とプレッシャをかけられたのでハッタリをかまし撮れたと答えたら、年賀状で一番良いのを送るようにといわれる。正月早々自信をなくすといけないので5番目くらいのを送ることにする。


b0199522_235228.jpg

川野の獅子舞


b0199522_2353660.jpg

数馬の獅子舞










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-13 23:06 | 獅子舞 | Comments(0)
加茂神社の稚児舞 画像アップです
9月4日撮影の加茂神社の稚児舞 画像アップです。



当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。





b0199522_12315393.jpg







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-11 12:34 | 舞楽 | Comments(0)
加茂神社の稚児舞
連日の猛暑の中、練行の一行は汗だくでとても大変な様子が見て取れた。。降ろしてはいかん、という声がする。京都の祇園祭の長刀鉾の稚児が精進潔斎し穢れを嫌い地面に足を付かないことを思い出した。お父さん頑張って!であった。


加茂神社の稚児舞
国指定無形民俗文化財
加茂神社 射水市加茂中部630
9月4日 毎年同日
時間 14:00~17:00

加茂神社の秋の大祭に五穀豊穣を感謝して奉納される稚児舞で京都の下賀茂神社より伝えられたとされている。地元では祭り囃子の音から転じて「カットンド」と呼ばれている。小学校4年生の男児4人が選ばれ大稚児2人、小稚児2人として奉仕する。
13時頃稚児さんが父親の肩車に担がれ地区を練行し途中の御小休み所で接待を受ける。
14時頃神社に到着し神事の後、稚児舞が奉納される。

鉾の舞 小稚児2人舞。宮廷舞楽の振鉾に当たる。
林歌   4人舞。一番短い舞。
小奈曽利 小稚児2人舞。双竜舞?。
賀古の舞 大稚児2人舞。弓矢を持ち悪魔退散の舞。
天の舞     大稚児1人舞。加茂神社独特の舞。
胡蝶舞 4人舞。童舞の胡蝶に当たる。
大奈曽利 大稚児2人舞。
蛭子舞 大稚児2人舞。神事舞。釣り竿を持ち鯛を釣る。=恵比須?
陪臚   4人舞。楯と太刀を持ち舞楽の陪臚に由来する。



b0199522_0131783.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-10 00:13 | 祭り | Comments(2)
長月初めの週末は富山へ・・・
年間計画?では昨年も訪れた上松町の諏訪神社例祭(上松祭)へ撮影に行くことになっていた。
一方、毎年同日開催の祭りが北陸で今年は土日と続くことも把握していた。富山は遠いからなあと二の足を踏んでいたのだが今回を逃すと当分先の話になってしまうので一念発起して急遽出かけることにした。宿の方も風の盆の後だったせいか簡単にとれてしまった。これはトイレの、いや祭りの女神様が行きなさいと背中を後押ししたに違いなと思ったが富山駅前はビジネスホテルの激戦区のようで部屋数は相当数あったみたいである。

9月4日(土)
加茂神社の稚児舞
加茂神社 射水市加茂中部


9月5日(日)
数河獅子(すごう獅子) 
白山神社と松尾白山神社
岐阜県飛騨市古川町数河


関東から富山まではルートがいくつか考えられる。

1.圏央道~関越道~上越道~北陸道
2.中央道~長野道~上越道~北陸道
3.中央道~長野道~平湯トンネル~41号
4.中央道~長野道~一般道~糸魚川~北陸道

2は稲城IC → 相模湖ICの早朝渋滞、3は上高地観光の渋滞が予想されたので比較的渋滞の軽い1の関越道経由で行くことにした。但し圏央道は割引区間ではないので料金は若干プラスとなる。実際4日の11時には富山西インターを下り13時からの祭礼には余裕で間に合った。



b0199522_21231276.jpg

富山駅前はまだ市電が走っていました







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-08 21:24 | 祭り | Comments(2)
9月1日は二百十日
そろそろ秋風が立ってもよい頃なのにこの暑さ。ラニーニャは”長期に渡って(2-3年)持続することが多い。”とのこと。たまりません。

この日は台風の特異日とされ、一度は行きたい”おわら風の盆”や大和神社の”風鎮祭”といった風鎮めの祭が行われる。






b0199522_1929216.jpg

間違って買ってきてしまったキャノン純正インクならぬ
キャノン互換インク ヨドバシで買ってきたので特許問
題や品質には問題ないとは思うのですが・・・気になっ
たのでMP-560にオマケで付いてきた光沢ゴールド
2Lにプリントしてみた。インク残量も正確に表示され
色も特に問題ないようである。純正に比べ2割安です。  




b0199522_19373630.jpg

こんな感じです・・・






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-09-01 19:33 | 歳時記 | Comments(0)
2010/08/28 新野の盆踊り 神送り 画像アップです
ようやく 久々に魂が揺さぶられた 新野の盆踊り ”神送り”の画像をアップした。
ちょっとおおげさかも(汗)、そのくらい感慨深かったのですよ。あたしも日本人なんだなあって。

和合から10時頃新野に移動し深夜0時を回る頃まで盆踊りの輪を眺めていた。
2006年の15日にも訪れておりとても懐かしい思いがした。
踊りの輪は夜通し途切れることはないのだが17日早朝の神送りに備えクルマで
仮眠を取らせて頂いた。


当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。


新野の盆踊りは

お精霊さまを迎える
お精霊さまを慰める
お精霊さまを送る

という性格を持つらしい。

踊り手は音頭台と呼ばれる櫓を行列と半円からなる輪で取り囲み、太鼓や鉦の囃子がない歌に合わせて静かに踊られる。櫓には新盆の家から持ち寄られた切子燈籠が吊り下げられ、台に上った音頭取りが歌の上の句を歌う(音頭だし)と踊り手は歌の下の句を返しながら踊る。
踊りは七つ。
扇子を持つのが4つ、持たないものが3つ。

すくいさ 右回り 反時計方向 扇子を開いて右の親骨を持つ
高い山  左回り 時計方向  手踊り
音頭   左回り 時計方向  扇子を開いて要を持つ
十六   右回り 反時計方向 手踊り
おさま甚句左回り 時計方向  扇子を開いて要を持つ
おやま  左回り 時計方向  扇子を開いて右の親骨を持つ
能登   左回り 時計方向  手踊り

柳田國男により12あった踊りのうち、新野の特徴を残している七つを選び整理したとされている。
能登は”踊り神送りの式”のときのみ踊られる特別な手踊りである。
夜も明け始め日が斜めに差し始める5時頃、切子燈籠は櫓から降ろされ道に並べれる。踊りは続き6時頃、櫓の前の市神様の祠に向かい行者の先立ちで和讃を唱える。その後、切子灯篭を持った一行は南の”御太子様”へ行き御太子様和讃を唱える。6時半頃和讃が終わると来た道を戻り街の北にある瑞光院へ向かうが、行列が通ると踊りは終わりとなるので踊り手は輪になり行く手を阻む。お精霊さまを返さないという気持ちもあるか。名残を惜しむいくつもの踊りの輪が行く手に出来るが行列は次々と通り抜け踊りは終わりを告げる。行列は30分ほどかかって街のはずれに着いた。さらに踊りの輪に阻まれながらも瑞光院に到着し、切子灯篭は潰されて積み上げられた。行者によって引導を渡された後、焚かれお精霊さまは送られた。これで神送りは終わり。後ろを振り返らないように、一行は秋歌を歌いながら家々に戻っていた。

神仏混合の残った盆踊り本来の姿に出会え、いつかまた訪れたいと思った。
そうそう扇子も買い忘れたし。。。

参考資料;扇子売り場でいただいたパンフレット。





b0199522_1143827.jpg

この後、眠かったので仮眠をとりました


b0199522_1143138.jpg

深夜のお絵かきです



b0199522_11433749.jpg

神送りの朝
きれいなお姉さんが踊ってました
ミス新野かも?



ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  





[PR]
# by quiet-one | 2010-08-28 11:51 | Comments(8)
2010/08/24 和合の念仏踊り
夏休み明けの昨日からまた会社へ避暑、いやお仕事(汗)。
しかし今年は暑すぎます。熱中症でバタバタいっても不思議ではない。
さては自然淘汰が始まったか?

8/15日は足助から新野に移動したが夜まですることがなくてホント困った。道の駅でワケもなくブラブラしたり・・・。新野の盆踊りは夜の10時くらいからが本番なのでそれまで和合の念仏踊りを見ていた。落石注意の凸凹な悪路を辿り6時頃和合に到着。始まる8時まで昼寝?をして過ごした。始まりが近づくにつれクルマが三々五々やってくる。京都ナンバーとかやって来るとマジ~かと思うが当方のクルマが奈良の山の奥へ行くと地元の人に結構ウケるのと同じか。

和合には2006、2007と出かけているようである。
自分のホームページを見て確認した(汗)。
写真もアップしてあるのでホームページアルバムを見てね、と。

とはいうものの今年のバージョンも被らないようにちょっとだけブログに載せてきます。



b0199522_0115557.jpg

大家さん宅での念仏踊り




b0199522_012556.jpg

当日の大家さん宅




b0199522_0121548.jpg


お気に入りの”ヒッチキ”です








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-08-25 00:05 | 念仏 | Comments(2)
2010/08/23 綾渡の夜念仏 アップしました
綾渡の里は足助から細く急な道を5kmほど上がったところにあった。
突然の夕立で念仏は遅れ、始まる頃には辺りはとっぷり暗闇に包まれていた。
平勝寺境内での鉦も笛太鼓もない肉声だけの静かな念仏であった。

国指定重要無形民俗文化財

豊田市綾渡町(旧足助町)平勝寺
8月10日と15日
午後7時頃~    夜念仏
午後8時30分頃~ 盆 踊
午後10時頃    終 了


参道    道音頭
石仏前   辻回向
山門前   門開き 
観音堂前  観音様回向 
神明宮前  神回向 
本道前   仏回向


当日の画像はホームページアルバムからどうぞ。




b0199522_23212227.jpg





ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-08-23 23:23 | 念仏 | Comments(2)
2010/08/19  今年の夏休みの撮影は・・・
14日から夏休みに入ったので

15日 綾渡の夜念仏
16日 和合の念仏
16~17日 新野の盆踊り

へ行ってきた。

15日は足助に宿をとり、16日は徹夜のためクルマのなかで仮眠。以外とハード(笑)。
標高の高いところで夜ばかりの撮影であったため暑さは凌げたが昼間は茹だるような暑さ。なんてたってあの暑さでしかニュースにならない多治見が近い(汗)。マックもスタバもないところ(アタリマエです)なので何もすることがない昼間は実に暇つぶしに困った。


とりあえず足助の街をIXY片手にぶらぶら↓

b0199522_1515511.jpg

有名なマンリン小路


b0199522_1515298.jpg

馬の蹄鉄が往時を偲ばせる


b0199522_1516229.jpg

実にアートです


b0199522_15161292.jpg

泊まった玉田屋旅館


b0199522_15154457.jpg

お昼ご飯 鮎の塩焼きと鮎飯


b0199522_15155218.jpg

二匹で900円です











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-08-19 15:26 | 日々の出来事 | Comments(2)
リニューアルです!
いらっしゃいませ(笑)

DIONのブログ彷徨写真生活からのお付き合いの方はお久しぶりです。

エキサイトの方には初めましてです。


以前のブログも残してありますので
興味のある方はどうぞ。




b0199522_1717667.jpg


2010/08/17 明野ヒマワリ畑

すでに盛りは過ぎていますが三遠南信での撮影の帰りに
ヒマだったのでちょっこし寄ってみました。






ホームページアルバムへ
このブログのトップへ

以前のブログトップへ  
[PR]
# by quiet-one | 2010-08-18 17:21 | 日々の出来事 | Comments(2)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新の記事
新東名下り 長篠設楽原PA先..
at 2017-04-25 17:56
新型スイフトスポーツ生活(4..
at 2017-04-25 17:31
檜原村 人里(へんぼり)の枝..
at 2017-04-24 10:21
檜原村 人里の枝垂れ桜
at 2017-04-23 10:21
夏目友人帳 ふにゃぐるみ 着..
at 2017-04-19 17:29
ブログパーツ
以前の記事
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧