頂きましたクリスマスケーキ・・・でもデコがあんまりだ・・・


b0199522_2213640.jpg

タルト・フロマージュ

フランス産キリークリームチーズと那須の御養卵を使って
なめらかでコクのあるレアチーズ。
サクサクのアーモンドタルトに乗せました。
5号(直径15cm)3,600円



おいしかったですよ!

でもね~このデコあんまりじゃありませんか?
黒こげのくまちゃんが悲しすぎる・・・
それに陰陽師の人型みたいなチョコレート・・・
とってつけたようなベタなサンタさん・・・
なぜかマカロンも仲間入り・・・

ケーキはおいしかったんだけどデコが落第ですわ。
来年はアーチスティックなのお願いしますね。












ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-12-23 22:03 | 歳時記 | Comments(0)
青空の富士山が見たくて@富士急行線
休みといえば雨ばかりで写真はご無沙汰。
富士山カメラマンでもないし撮り鉄ちゃんでもないのに富士山と電車を撮るという屈曲した感情がよく出ていますw。
やっぱ青空は気持ちがいいです。



b0199522_22555131.jpg

ご存じ がんじゃ踏切 定番スポットです



b0199522_22555679.jpg

富士山にはブルーの電車がよく似合う って俳句か?



b0199522_2256068.jpg

京王カラーに不思議なHM
独協大学の鉄道研究会のチャターのようです








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-12-22 23:01 | 電車 | Comments(0)
珈琲自家焙煎生活(24) 熱量確保のための手網の改良
冬場は外気温が下がるのでベランダでは手網の温度が上がらず焙煎がままならない。
何かいい工夫はないものかとダイソーに探しにいった。
ありました!蒸し目皿ステンレス製1cm足つき。もちろん108円。
これを上の網蓋へ取り付ければステンなのでアルミより熱を溜めやすく手網上部からの熱の放射が防げ手網内部の温度低下が防げるのでは?
穴も開いているので排気もバッチリ。
早速取り付けて焙煎テストをしてみたら大成功。
温度上昇速度も速いし熱が逃げにくくなりコンロを全開で使わなくても十分な熱量が得られガスの節約も可能となった。
ちょっと手網の総重量が重くなったが2回焙煎しても特に腕は疲れず実用上問題ないことが分かった。
冬場だけでなくオールシーズンで使えばガス代の節約ができそうだ。

気化熱でボンベが冷たくなってさらにガスが気化しずらくなるし、一本のカートリッジでも使っているとガスが減ってきて圧が下がるのか火力が落ちる。この辺の対策も必要かと考えている。イソブタンが主成分のガスカートリッジもあるようだが価格が高いのでちょっと使えないかと思っている。




b0199522_17502124.jpg




b0199522_17502414.jpg

足がついているので網目を広げて装着


b0199522_17503386.jpg

いつものアルミ箔で作ったカバーを装着


b0199522_17502997.jpg

蒸らしの時はこんな感じ






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-12-05 17:53 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
雨にも負けず紅葉撮影
先週も今週も雨、雨、雨。
11月というのにこんなに雨ばかり降るなんていったいどうなってますねん。
しかたなしに紅葉の偵察に出かけたのだけど結局強引に撮ってきてしまった(汗)。
おかげでカメラも頭もずぶ濡れ。



b0199522_1446100.jpg






b0199522_145641.jpg






b0199522_15792.jpg








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-11-15 01:06 | 風景 | Comments(0)
富士急電車祭りへ行ってきた
ついに鉄ちゃんになったか・・・いやなってません。
ちょっと事情がありまして出かけてきました。




b0199522_21243581.jpg


富士急行線を走る謎の京王線

前から不思議だった。なんで線路の幅が違う車両が走れるのって。
鉄ちゃんに台車から上を乗せ換えたと教えてもらったことがある。
でもキャビンの幅が広いのになんでプラットフォームに当たらないのか。
今日、実際に乗ってみて確認。余裕があったみたいですね。
乗ってみたらインテリアは京王線そのままだった。昔の。








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-11-08 21:25 | 電車 | Comments(0)
鉾衝神社の米倉人形三番叟は11月3日のルーティーンかも。
昨年も拝見させて頂いた米倉人形三番叟。今年も再訪した。
地域のお祭り感たっぷりでとても楽しい秋の一日となった。




b0199522_21473786.jpg





b0199522_21473891.jpg





b0199522_21474082.jpg





b0199522_21474271.jpg





b0199522_21474512.jpg








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-11-05 21:48 | 人形芝居 | Comments(0)
ピッピラ、バタランなんですねん?狭川九頭神社例大祭へ行く
狭川の神事芸能 ピッピラ、バタラン、コハイ、タチハイ、スモウを見に行った。
なんでも春日田楽、おん祭りで奉納されるあれ、の流れを組むらしい。
神事があって翁舞が奉納された後、田部神社へお渡り。
お旅所祭でピッピラとバタランが演じられた。
そして九頭神社へ戻り拝殿下でピッピラ、コハイ、タチハイ、スモウが奉納された。
何故かバタランがなかった。忘れちゃったん?
今年はカルチャー教室のバス1台と写真クラブの一団が見えており予想外の賑わい。
のんびりとしたちょっと雛な感じを期待していたので正直面食らった。
時代が変わったんだろうなあ。






b0199522_23222092.jpg






b0199522_23223026.jpg







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-29 23:23 | 祭り | Comments(0)
石座神社 笹踊り 曇りの宵宮 雨上がりの本宮
写真的には田に入り込み大暴れするすずめが狙いだ。でも一番のスターは笹踊りの3人のお子さんであった。白塗りの化粧をし太鼓を下げ慣れないわらじ履きで神社へ出向き笹踊りを奉納しまた戻ってくるという大役だ。

宵祭は曇り空で雨は大丈夫だったがすずめは田に入って暴れずちょっとモヤモヤした気持ちで豊川のビジネスホテルへ。

本宮の翌朝は予報通り結構な雨。それでもだんだん小降りになってきたのでホテルを後にして石座神社へと向かう。センターに着いても雨はまだ止んでいなかったが準備は進んでいた。出発は10時45分に変更になったからと教えて頂きクルマで待機。

出発が近くなっても雨は降ったりやんだり。念のためビニールの100円コートを着る。カメラ2台もビニール袋に入れ準備完了。時間になると短冊をつけた笹を先頭に笹踊りの3人のお子さん、昨日より増えたすずめが続いた。
 
道行の一行が稲穂の残る田に近づく。すると今日はすずめが田に飛び込んだ!それでもなんとか撮影が出来て感謝。この後、神社でもすずめは大暴れ。たっぷり撮影させて頂きました。





b0199522_719571.jpg






b0199522_72065.jpg





b0199522_7201355.jpg







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-29 07:21 | 祭り | Comments(0)
笹踊りを見に石座神社へ行った
笹踊りを見に石座神社へ行った。

昨年の季刊誌 叢 の秋号の表紙に石座神社笹踊りの”すずめ”の写真だった。
あまりも衝撃的な画像だったので是非に見てみたいと思っていた。

笹踊りは豊川水系で行われる祭りとか。

豊川市のサイトには

笹踊りは、鎌倉時代から伝わる神事で、「やんよう神」と呼ばれる大太鼓一人、小太鼓二人の三人の若者が胸の太鼓を打ち鳴らしながら、三つ巴になり歌に合わせて踊る勇壮な踊りです。

とあるが

衣装からすると江戸時代にこの土地を訪れた朝鮮通信使の楽団の衣装に似ていると考察する人もいる。
そうだとすると前者と時代が合わない。

祭りの様式の時代による変化ととらえるのか?

さんにんおどり が訛って笹踊りになったとする説も。
さらに石座神社の笹踊りには異次元のすすめも登場する。

とまあ笹踊りには謎が多い。

百聞は一見にしかずと出かけたけど写真ばかり撮っていて肝心なことを聞いてくるのを忘れてしまった(汗)。



b0199522_7064.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-28 07:00 | 祭り | Comments(0)
珈琲自家焙煎(23)-久しぶりに生豆をまとめて購入
久しぶりに生豆をまとめて購入。

まずは ブラジルブルボンクラシコ一番摘み から焙煎。
なんてたって一番摘みなんだから。急いで急いで(笑)。
お米でいえば早場米みたいなものらしい。
豆のサイズは小振りでグリーン。水分多そう。
2ハゼの最中に火から降ろす。シティーローストだ。
意外と香りが立ち、苦みと酸味が同時に感じられクリアな口当たり。
予想外のおいしさ。


次はハイチ・マールブロンシュ
500g1590円と結構高価?。
今ではめったにお目にかからないブルーマウンテンの味に似ているとか。
地図で見るとハイチはジャマイカと同じ緯度で300kmほど東に位置する島だ。
似てるかもねと、ものは試しにと購入。ハイローストに焙煎。
早速テイスティング。
挽きたての香りは最高!何やら甘~い果実のような香りが漂う。
飲み口は上品な酸味と意外と強いボディ。
遠い記憶にあるブルーマウンテンよりコクがあるかも。
普段飲みには上品すぎるな。お客さん用かも。味が分らない人だと悲惨だけど。

ついでに普段用に手持ちのタンザニアエーデルワイスAAを焙煎。
ガスカートリッジのガスの残量が少なく温度が思うように上がらない。
交換をケチって火と網の距離をいつもより近づけてなんとか2ハゼまで持っていった。
やっぱり普段用はシティーロストだな。フルシティまで持ってゆくと個性が薄れ豆は何でもいい感じになってしまう。

今週はコーヒー飲み放題だ!

それに未体験の生豆がまだ3種類も残っている。
しばらく週末はコーヒー祭りだ!





b0199522_21224466.jpg

ハイチ・マールブロンシュ 生豆



b0199522_21225596.jpg

ハイチ・マールブロンシュ ハイロースト






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-26 21:24 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
木枯らしが吹く前に 富士急散歩
天日干しが終えた稲束をコンバインで脱穀していた。

撮影のほうはイマイチ決まらず。




b0199522_023037.jpg





b0199522_023322.jpg





b0199522_023621.jpg





b0199522_023726.jpg









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-26 00:04 | 電車 | Comments(0)
新型スイフトスポーツ生活(31)・・・連休は愛知奈良京都1000Kmの旅
燃費報告です。
往復で1182km走行して
往路は16.8km/L、復路は16.7km/L。
高速道路7割、一般道3割といったところ。
特に省エネ走行をしたわけではないのでこんなところかな~って感じ。
でも高速道路では3000RPMを超えないように一応心がけてはいる。
ボサッと走る時はオートクルーズを積極的に使っている。便利です。
これ以上回すとオーディオが聞こえなくなるし燃費も悪くなり始める。
前のZC31Sなんか5MTだったのでエンジンが回り過ぎて高速燃費がものすごく悪かった。
ZC32Sは6MTなので燃費に優しいです。




b0199522_21151291.jpg

麩嘉さんに生麩を買いに行った









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-20 21:16 | スイフトスポーツ | Comments(0)
富士急行線沿線・・・少しだけど紅葉が
稲刈りが終わったら山が少しだけ色づき始めた。


b0199522_2333771.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-18 23:04 | 電車 | Comments(0)
京のみやげは・・・びっくりぽんのバトンドール
バトンドールってなんだあ~。最近話題の関西限定それも3店舗のみ販売の超高級プリッツです。東京ではほとんど聞かないし見たことも食べたこともない・・・。
京都店限定の栗のバトンドールが販売されるとの情報を得て今回のお土産はこれにしようといざ高島屋へ。

奈良での撮影後、京都へ移動し夕食の予約時間まで時間があったので高島屋へ行くと 売 り 切 れ !英語で言えばSOLD OUT!
聞けば3時には完売したとのこと。ありゃ~明日また来ますと撤退した。そもそも並んで買う商品らしい。

翌13日10時半に売り場へ行くとしめしめまだ大量に並んでいるではないの。定番のシュガーバターとオレンジビターと京都限定の栗を3時間無料の駐車券が出るくらい大量購入?した。

京都の知り合いも食べたことあるがもらった時、ただのプリッツではないから心して食べよ、といわれたとか。

なんともすさまじい商品です。


b0199522_1201463.jpg

個人的にはシュガーバターが好みです









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-17 12:00 | 買い物 | Comments(0)
七久里神社秋季祭典宵祭り ・・・ 裸祭り
以前から行ってみたかった七久里神社裸祭り。今年ようやく出かけることが出来た。思っていたより盛大な祭りで多くの人で賑わっていた。カメラマンも大賑わいでいい撮影場所を確保できず。出遅れたか~。いとうやできんつば買っていたし(笑)。それでも何とかなりそうな場所を確保。

ハイライトは三国の火の粉を浴びての”桶振り”。

上手く撮れたかな~。




b0199522_2126368.jpg










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-05 21:26 | 祭り | Comments(0)
お天気富士急
お天気に恵まれた10月初めてのの休日。
いつのもの田んぼにに行くとたくさんの鉄っちゃんが頑張っていた。
稲刈りも始まり秋の風景へ。





b0199522_7134037.jpg







b0199522_7133595.jpg








b0199522_7133915.jpg







b0199522_713364.jpg












ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-10-05 07:16 | 電車 | Comments(0)
稲穂の富士急が撮りたくて
天気が悪かったけどD300+TOKINA12-24mmf4という超クラシックな組み合わせで出かけてきた。久々に使ってみたがこのレンズ随分と歪むなあ。来週は稲刈りかな。


b0199522_2246238.jpg

12mm




b0199522_22463543.jpg

17mm



b0199522_22474932.jpg

近所にコスモスが・・・







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-28 22:48 | 電車 | Comments(0)
SDカードをCFに変換するアダプターを人柱的購入・・・DeLOCK62637SD変換アダプター
いまさらD700用にCF(コンパクトフラッシュ)を追加で購入するのもなんだしなあ、と思ってSD→CF変換アダプターを人柱覚悟で購入した。

SDメモリカードの価格メリットとカメラの省スペースのためCFは風前の灯・・・。

そろそろメモリカードも世代交代か?

CFにはTYPE1とタイプ2があって厚みが異なる。TYPE1のほうが1mmほど薄型でアダプターの種類も限られ高価である。

現在所有しているD300は両方使えるがD700はなんとTYPE1しか使えない。

ということでアマゾンにやっと登場した

DeLOCK SDXC/SDHC/SDカードをCF Type1に変換するアダプタ 62637 ¥ 2,660

を購入。
 
この製品のTYPE2用のレビューを見ると認識しないの、遅いの、厚くて入らないのとネガティブなコメントが数多くあったが見なかったことにして人柱的購入を敢行!


結果、D700でチェックしたら転送速度が遅い以外なんの問題もなかった。
DeLOCKのサイトを見ると

Datentransferrate bis zu 25 MB/s


の記述があり最大25MB/Sと書いてあるのだから仕方がないこと。
12MのD700で実写してみたら連続10コマ撮影してRAW+JPEG記録で動作ランプが消えるまで10秒弱。アダプターの使用はあくまでも緊急用なので問題なさそうだ。連写しなければまったくストレスは感じられない。あとは書き込みの信頼性。きちんと変換してくれれば。

手持ちのサンディスクエクストリーム80MB/SのSDカードをアダプターを通して測定したところ読み書きそれぞれ25MB/S程度に律速されていた。やはり25MB/Sが壁のようだ。

ということで人柱にならずに済んだ。
出かけるときは忘れずに。







b0199522_16373949.jpg

未開封のパッケージ


b0199522_16375249.jpg

D700に装着



手持ちのサンディアスクSD 80MB/Sを測定
b0199522_16384185.jpg




このカードをアダプターに装着すると
b0199522_16383475.jpg



ついでにSDカードも購入 
b0199522_164043.jpg


値段が魅力のトランセンドか・・・相変わらず書き込みが遅いか・・・
b0199522_16381759.jpg






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-23 16:51 | 写真 | Comments(0)
新型スイフトスポーツ生活(24) 37600km走行で初回車検を迎えた
ユーザー車検を考えていたのだけどディーラーとのお付き合いも考えてEG6の頃から長年お願いしているホンダ系のディーラーにお願いした。オイル交換だけに行くのは気が引けるから(笑)。

費用はどうだったかといえば合計93、500円の支払い。

公的費用が
自動車重量税 24,600円
自賠責保険料 27,840円
印紙代 1,100円
だからおよそ40、000円がディーラーへの支払いとなる。
24ヶ月点検整備基本料やら代行手数料やらテスター料金と消費税だ。
走行距離が出ているので点検してもらった安心料かと思えばそんなに高くはないか。
特に下回りは自分では見れないから。まあ3年でブーツの破損とかはないと思うけど。

それに先立ちタイヤショップで

フロントタイヤ2本交換 Sドライブ 195/45R17
バッテリ交換 60B24L (本来は46B24L)
MTオイル交換 2.5L(規定量は1.8L) 

LLCは標準でロングライフ、プラグはイリジウムということで今回は無交換。
ケチなスズキにしてはよくできました。って岡崎五郎か!
そんなわけでリフレッシュを兼ねた車検は終了。クルマも無事走ってます。
整備に出すと前より調子悪くこともあるから車検上がりは要注意!





b0199522_1548373.jpg


ウインドシールドのミラーのところになにやら白い貼り紙が・・・
休日車検だったのでシールがまだ発行されてません








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-23 15:49 | スイフトスポーツ | Comments(0)
人里の獅子舞
お天気がいいから人里へと。

時間があったので檜原街道をお行儀よく省エネ運転で流しているとやたらバイクが抜いて行く。そして奥多摩周遊道路を目指す自転車も多めで檜原街道は大賑わい。学生の頃、ワタシも自転車で越したことがあるがキツイんだよね。バイクはマナーが悪いから嫌いだけどそんなわけで自転車には好意的です。



獅子舞の一行ともに山の上の五社神社を目指す。急な坂を登り切るとおおっ!高齢者カメラマンの群れ!年々その数が増えて行く感じである。きっと家で息子の嫁さんにおじ~ちゃん家でゴロゴロしてないで獅子舞でも行って来たらとか言われているに違いない。あ~年とると大変だ。

地元の子らしき女子カメがデジイチで撮影していたのが唯一の救いかも。頑張ってね!

獅子舞のほうは新人が入ったとのことで3匹の頭が時々ピッピとそろわなかったり・・・。
こっちも頑張ってね。

五社神社でパワーを頂いた私も頑張ろうっと。いまさら何を・・・?




b0199522_14264925.jpg






b0199522_14251936.jpg






b0199522_1427364.jpg









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-20 14:29 | 獅子舞 | Comments(2)
川野の獅子舞・・・S水さんにニアミス
昨年開通したばかりの松姫トンネルを通って奥多摩へと向かったら川野へは思った以上の早着となった。松姫峠越えはかなりの難所だったのでトンネルの効果は計り知れない。さらに例年より1時間ゆっくり始まるということで獅子舞まで時間を持て余してしまった。

今年は奥多摩 水と緑のふれあい館で上映する3D動画撮影のクルーが入りちょっと雰囲気が違った。雰囲気という意味では愛宕神社での獅子舞に本来の趣が感じとれた。 

川野の神社での獅子舞の後、愛宕神社へ移動。小河内の獅子舞を通り過ぎ峰谷橋を渡って車を止めて大急ぎで神社に向かうとしていたら後ろから白い大きなフーガに軽くクラクションを鳴らされた。いかにも金を持ってそうなおっさんが乗っていた。お~S水さんじゃないの。今年は原の獅子舞に行っていたのかな?

鶴の湯への急な坂を登っていると獅子舞の一行のクルマがやって来た。こっちも急いで登るとなんとか獅子舞に間に合った。

万灯と獅子の掛け合いが激しくも華やかな川野の獅子舞らしい獅子を久しぶりに見ることが出来た。来年もぜひ来たいと思った。やっぱり16-35mmを持ってこなかったのは失敗だったし。

撮影のほうは 中途半端にいい写真 ばかり。たまにはやった~というのを撮りたいなあ。




b0199522_2184258.jpg










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-15 21:09 | 獅子舞 | Comments(0)
山中諏訪神社・安産祭り・本祭り
駐車場確保のため早着しすぎてしまった(汗)。諏訪神社へ行くと参道には提灯の明かりが連なるものの境内には人の気配がない。ところどころに場所確保の無人の脚立が立っているだけ。
昨晩お会いしたカメラマン氏に社務所でいうには10時半頃とのことと教えてもらう。
神輿がお旅所から帰って来るまでクルマで昼寝ならぬ夜寝。

それでも場所確保のため10時ごろ神社に戻った。

何故安産祭りなのか?それは御祭神のワダツミノカミの子、豊玉姫が海幸彦との間にもうけた子が安産だったから。ちなみに神話の世界では後にこの子と豊玉姫の妹、玉依姫の間にできた子が神武天皇になるらしい。

お旅所からお帰りになった神輿は御神木の周りを3度回る。そのおり安産祈願やお礼参りの女性と親族が神輿につらなり子守歌をもうそろもうそろと唱えながら回る様子は圧巻。何やらとてつもないエネルギーを感じ参観に来た次第。レンズ24mmでも長かった・・・来年は16mmで再度訪れたい。

安産祈願の女性が多いのかと思ったら意外とお年寄りと男性が多かった。絵的には女性がたくさんだとうれしかったんだけど(笑)。ここにも少子高齢化の波か?




b0199522_1321324.jpg





b0199522_1322033.jpg





b0199522_132395.jpg





b0199522_1323463.jpg





b0199522_1421085.jpg





b0199522_1395210.jpg





b0199522_1324128.jpg













ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-10 01:46 | 祭り | Comments(0)
山中諏訪神社・安産祭り・宵祭り
山中村は標高が高いので夜は冷える。9月に入り半袖だと肌寒さが身に染みる夜半の山中湖。ひんやりとした大気が気持ちよいお旅所の前で神輿を待った。この日は山中諏訪神社から神様が神輿に乗りお旅所へ。10時半を回る頃ようやく諏訪神社からの神輿の一行がやってきた。お旅所の前の道に置かれた臼の周りを道幅いっぱいに3回廻った。あれ?安産祈願の人たちは回らないの?。担ぎ手は神輿を奥宮の方角に向け臼の上に安置した後、境内へと入って行った。神輿には安産祈願の人たちが前の人の肩に手を乗せ連なった。そして神輿とともに着いてきた人々もお旅所に入ってしまった。この後お旅所祭が11時30分から、日を跨いで深夜1時から丑の刻祭りとなった。





b0199522_15442444.jpg

臼の周りを3周



b0199522_15442786.jpg

神輿が回る



b0199522_15442932.jpg

ストロボ焚かないとこんな感じ



b0199522_15443054.jpg

安産祈願のひとたちが続く







b0199522_1544328.jpg














ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-09 15:48 | 祭り | Comments(0)
数馬の獅子舞・・・盗撮にK保さん激怒
久しぶりに数馬へ出かけてきた。
今年は例年より1週間早い開催のせいかカメラマン少なめ?
それでも昔からの獅子舞好きのカメラマンのみなさんはしっかり参加しておりお元気な様子。それでもカメラマンにも高齢化の波は押し寄せているようだ。若いものは続いていない・・・。まあ獅子舞の追っかけカメラマンというのは変人の部類だし若いもんは獅子舞なに?ってところだから。
ほかでも若いもんの神楽ばなれで神楽ができないと嘆いているところがあった。

相変わらず悠々自適なK保カメラマンも来ておりひどい奴がいるからブログに書いておいてくれといわれた。そうゆうブログではないけどオリンピックのエンブレムのこともありちょっとだけ書いておくことにする。一般市民感覚からすればとてもよく似ているとしか言いようがないんだけどね。

K保さんが昨年獅子の舞という写真展を催し大勝利したのは周知のとおり。
そのおりO市の某が展示作品を下見にきて後でカメラを持ってきて目を離した隙に盗撮していたという。K保さんがいうには某は自身の著作に写真を無断使用する意図があるとのこと。

・展示写真には著作権がある
・通常は美術展や写真展では撮影は禁止されている

ことは社会通念上常識なので無断撮影無断使用は許されない行為であるし展示したカメラマンなら不快になるはず。

K保さんは怒っています。苦情、言い訳、詫びは直接お願いします。

最近ではネット上の画像をフリーで使用可にしているカメラマンもいるようです。
これはSNSを通じて拡散されることで宣伝効果をねらっているとか。

基本的に画像の無断使用はダメだと思います。使いたいときは作者の了解を得ましょう。




b0199522_14162567.jpg




b0199522_14163481.jpg




b0199522_14164595.jpg

お~獅子のセクハラ(笑)








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-09-09 14:19 | 獅子舞 | Comments(0)
新型スイフトスポーツ生活(23) 燃料残量警告ランプが点灯するとチンと鳴る
何度このチンという音を聞いたことか・・・。
セルフのスタンドで給油したら38.5Lでポンプは止まった。スタンドまで5kmくらい走ったので残量は約4Lとなる。何回試しても残量5Lだったことはない。ランプが点くのが遅すぎないか?やはりZC32Sの場合、ランプが点いたら早めの給油がよさそうだ。

ここだけの話だがポンプが自動で止まってチョロチョロ入れれrば1Lは給油出来る。あまり勧めないけど試すなら液面を確認しながらこぼさないように!



先週の京都往復の燃費は

行き 15.6km/L
帰り 15.9km/L

エアコンが入っていたせいかそれほど燃費は延びてないが悪くもないといったろころか。


b0199522_22233464.jpg

来月 初回の車検です
ぼちぼち準備しないと









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-08-14 22:24 | スイフトスポーツ | Comments(0)
鳥屋の獅子舞へ行ったらK保さんに遭遇
気がつけばずいぶんと鳥屋の獅子舞にはご無沙汰であった。記録を調べたら最後は出かけたのは2009年だった。

先週、祇園お八朔でカメラの設定が何故かAF-C、VRオフでピンボケ乱造で気持ちが悪かったので断ち切る意味でもカリッとした写真を撮っておきたかった。

獅子舞に先立ち山車と花笠の道中がある。女子中学生による花笠がとれも華やかでついシャッターに熱が入る。

道行に着いて撮影をしていると 久しぶり と声をかけられた。振り向くとK保さんじゃありませんか!アロハに短パンでパナマ帽という怪しげな恰好は健在であった。カメラもD4S+70-200mmF2.8と結構怪しい。いったい何をアップで狙うんか?謎はすぐ解けましたけど(笑)。ちなみにワタシは24-120mmと正攻法です。レンズは短ければ短いほど臨場感が出る。

もうひとりK保さんのお友達で一緒によく見かける相模原の見た目とても貧相なカメラマン氏も健在であった。スーパーカブで数馬の獅子舞に来てしまう恐るべきカメラマンだ。S水さん見かけないけど暑さでくたばってしまったんだろうか?

まあアベノミクス効果でK保さん元気なこと。年とると先立つものはお金だ!悔し紛れにいうなら1に健康、2にお金なんだろうけどお金があればたいがいのことはなんとかなってしまう世の中だから。


花笠道中を激写していたらお祭りの露払いの方に祭りの手ぬぐいを頂いてしまった。いい写真撮ってね!っていわれた。もちろん撮らせて頂きましたよ。ピンぼけしてませんし!




b0199522_1503865.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-08-10 15:05 | 獅子舞 | Comments(2)
舞妓さん好きが見に来てくれた!?
お八朔の舞妓さんの写真をブログに載せておいたら突然アクセス数が上がっていた!
後ろ姿なのにね~。

大体スイフトスポーツネタを載せるとスイフト乗りがが見に来てくれるのがパターンなのだけど(笑)。

祇園お八朔で検索しても出てきてしまうのがマズイな。マイナーがウリのブログですから。

せっかくなので感謝を込めてもう1枚サービスしておきますね。





b0199522_11434489.jpg

恋舞妓の京都慕情 の 佳つ扇ちゃんです!










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-08-08 11:45 | 歳時記 | Comments(0)
灼熱の京都 舞妓さんに逢いたい 祇園お八朔 
あれ?!7月、8月のカレンダーは空白地帯・・・。それなら京都へ行くしかないでしょ!
鱧料理に賀茂なす、あ~夏の京都が呼んでいる。とまずは宿だけ予約。会社の福利厚生で今年から始まった えらべるトラベル を使ったら2000円も安く予約ができた。

10時になると舞妓さんやら芸妓さんやらが三々五々挨拶に回り始めた。しかしカメラマンが多く全然いい場所を確保できない。興奮したシルバーカメラマン通しの小競り合い多数(笑)。四条通の南に移動してお昼近くになって少しだけ撮れたかなという険しい撮影となった。要するにいいのか撮れなっかったという言い訳である(汗)。
それでも帰ってきて画像チェックをしていると舞妓さんいいなあ~また行きたいなという気分になった。今年は事始めも日曜日だし!。




b0199522_172819.jpg

とりあえず1枚だけ・・・
ここ数年辰橋を渡ってくる勇敢な舞妓さんは
いないと地元カメラマンが言っていた
帰りの舞妓さんを撮影




サービスでhttp://quietone.exblog.jp/24768869/にもう1枚載せておきました。


ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  





[PR]
# by quiet-one | 2015-08-07 01:10 | 歳時記 | Comments(0)
真夏の富士急は暑さ百倍・・・ 
暑い・・・暑すぎる・・・。
寝冷えでだるい体には過酷だった。電車待ちの間に思わずしゃがみこんでしまった。




b0199522_0164213.jpg

久しぶりのマッターホルン号
赤い車体がひまわりに似合う

b0199522_017290.jpg

40パーミルの急勾配











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-07-27 00:17 | 電車 | Comments(0)
新型スイフトスポーツ生活(22)ドアミラーサイドターンシグナル のDIY交換ー2640円の節約
あれから1年・・・。狭い道でのすれ違いで減速しないおばさん?に勢いよくドアミラーをぶつけられた。減速しろよな~。ミラーが倒されたけど可倒式だからと気にしないで後で見たらサイドターンシグナルのレンズにヒビが入っていた!しばらくはショックを隠せなかったがだんだん気にならなくなりそのままで乗っていたけど今年は車検。ランプが割れていると場合によっては車検が通らないとか。

じゃあこの際直すかとディーラーへ行ったらランプだけ交換できるとのこと。

品名 ランプアッシ サイドターンシグナル 36410-72M01
価格 ¥4650
工賃 ¥2640

結構かかるな・・・。ドラミラーごと交換っていわれなかっただけよかったけど。
見積もりを見て反射的に自分でやりますといってしまった。
聞いてみるとそんなには難しい作業ではないようだ。

ネットで調べるとドアミラーカバー はずし なんてキーワード検索すると結構ヒットする。
もしDIYしようと思う人は参考になるかと。
大変と言う人もいればさらっと流す人も。要するにクルマいじりになれているか、なれていないかで差が出るのだろう。


さて

【作業手順】

1.ミラーを外すはずす
指をドラミラー本体とミラーの間に突っ込み割らない程度の力でグラグラやっているとパカッとはずれた。以外と簡単。道具は要らないかと。

2.ドアミラーカバーを外す 一番のポイント!
ミラーを外すとカバーを止めている爪が4カ所確認できた。強くはまっているのは左下。ここから外す。爪が上下にかかっているのでマイナスドライバーとアイスの木のバーで2カ所攻め。爪を内側に寄せ奥へと押し込んだら以外と簡単に攻略できた。あとの3カ所は爪が浅いので簡単にはずせた。これでカバーが外れランプアッシーがむき出しになった。力はいりません。

4.サイドターンシグナルの交換
プラスの芋ねじ2本を外し電線のカプラーを外す。新品のランプと逆の手順で交換組み立て。
面倒なので点灯確認はしなかった・・・手抜きです。

5.カバーとミラーを嵌める 以外と手間取る?
カバーの左下の爪は最後に押し込んだ方がいいかも。ミラーが上手くはまらずちょっと焦った(汗)。構造をよく確かめ押し込んだらパコっと嵌った。

6.動作確認
ハザード点灯確認。ウインカー点滅確認。アンサーバック確認。
ミラー左右上下動作確認。

異常なし(笑)。



【使用した工具】
プラスドライバー
マイナスドライバー
アイスの木のバー(たまたま使えそうだったので・・・)


【難易度】
思ったより簡単。
DIY初級かな?


b0199522_17133654.jpg

以外と分かりにくいので車検このままでも通るかも・・・




b0199522_1714521.jpg

ビニール袋で渡されるかと思っていたら箱入りでした
まあ5022円の部品ですから決して安くはないです





ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
# by quiet-one | 2015-07-20 17:15 | スイフトスポーツ | Comments(0)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新の記事
今日の紫陽花
at 2017-06-22 22:50
鞍馬寺 竹伐り会式
at 2017-06-21 21:31
散歩のついでに・・・
at 2017-06-18 16:50
天理市指定無形民俗文化財 山..
at 2017-06-18 16:41
伏見稲荷大社 田植祭
at 2017-06-12 19:34
ブログパーツ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧