カテゴリ:写真( 34 )
ニッコール・ 24-120mm f/4G ED VRが修理から生還
修理代24300円の代引きで戻ってきました!
クレジット払いがいやなんで代引き。
銀行振り込みなら手数料かからないんだけどなあ。

VRの動作不良ということでレンズを送付したら

・VRの動作不具合
・距離環の動作不具合

との回答で修理見積額が22100円税抜きと連絡があった。
VRだけなら15200円とのネット見積もりだったのでちょっとショック。 
VRだけじゃないのか~、ガク。

このレンズまだまだ使うので修理続行をご連絡。

戻って来た修理票を見ると

・VR部品交換
・距離環部品交換

に加え
・鏡筒ガタのためローラー部交換
・シール交換

思っていたより重修理だった。

そうか祭の撮影はレンズにかなりの負担だったようだ(汗)。
屋外なので雨は降るしぶつけられるし。幸いにも落下はなかったけれど。
そうなるとAF部は大丈夫なのと思ったり。

早速動作確認するとVRが作動すると例のカタカタ音が。
そういえば久しぶりに聞いた感じ。
ズームすると鏡筒が前より軽く繰り出した。
結果としてオーバーホールにもなったようだ。
それなら今回の出費もまあ許せるかも。

各部点検もして頂けたので安心して現役続行である。
ニコンがミラーレスになっても使うから?
α7lllと性能は互角で価格は安いといいなあ。

もともと写りは普通なこのレンズ、よりよく写るようにはなってませんでした(笑)。





b0199522_14471214.jpg
ぼちぼち梅から桜へ 
レンズの修理間に合ったって感じ やれやれ

[PR]
by quiet-one | 2018-03-22 14:51 | 写真 | Comments(0)
タムロン28-300mm (Model A010)を買う
常用しているニッコール・ 24-120mm f/4G ED VRが壊れた!
ファインダーを覗いていてなんかブレるなと思っていた。
年のせいかな?と思ったけどVR(手振れ低減)が動いてなかった(汗)。

キャノンの24-105mmのように新型になる気配もないので買うより安いだろうと修理へ。
7年間主力で使ったから壊れてもしたないのかな?
年数を考えると新型を買いたかったような気もするけど。

修理に出している間のレンズどうする?
ということで前から気になっていた
TAMRON 28-300mm F/3.5-6.3 Di VC PZD (Model A010)
を買ってしまった。

いわゆる高倍率ズーム。
性能と利便性がトレードオフなレンズだ。
さらにカカクコムで調べると45480円と格安?になっていたので思わず購入。
在庫整理価格?ともとれるがニューモデルはCP+で発表表されず。
ちょっとだけ安心(笑)。

高倍率にしては予想外に写りがいいというレビューもあれば
やっぱ高倍率ズームはダメとというレビューもある。
そもそも高倍率ズームなのだから満足できるかどうかはユーザー次第ということで、。

使ってみたら・・・。
中央部の画質は結構シャープ。
周辺部はフルサイズなこともありやっぱり落ちる。
絞ってもそんなには改善されない。
解放だとちょっとマズイ・・・かな。

それでも
RAWデータをニコンキャプチャーで
・コントラスト
・アンシャープマスク
の調整すると全体的に締まってきて十分いけるレベルに・・・多分。

さらに歪みが気になるならライトルームにプロファイルがあった。

晴れた屋外なら特に問題なし。
京町屋の暗い室内での撮影ではAFが迷った。
開放f値が大きく暗いせいか。
発売後大分たつのでAF速度とVCの効きが少しもの足りない?

でもこれなら
NIKKOR 24-120mm f/4Gが修理から帰ってくるまで使えるかな~と
いったところでメデタクD610に付けっぱなし状態。

ちょっと気なるのは合焦のバラツキが大きいこと。
え~なんでここで外すのといった画像データが多い気が。






b0199522_17444795.jpg
45480円だったので十分に試したくなる値段でした









[PR]
by quiet-one | 2018-03-09 17:49 | 写真 | Comments(0)
人並みにダイヤモンド富士
前日のニュースで山中湖でダイヤモンド富士、
とやっていたので近くに出かけたついでに撮影。
恐ろしいことに富士山に太陽が沈む直前に雲がかかってまさかの台なしに!
少しはダイヤモンド富士に見えるカットを載せておきます。




b0199522_08192538.jpg

[PR]
by quiet-one | 2017-11-08 21:30 | 写真 | Comments(0)
マクロレンズ買ってみたものの 実効F値の怪
ついにマクロレンズ買った。
評判?のタムロンSP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD。

使用頻度は高くないので値段と性能を見比べて決定。
大体ニコンは安いレンズに関しては手を抜くから(笑)。
ありがたいことにシフトブレまで対応している。
ある意味タムロンはマクロレンズに維持があるから。

タムロンのレンズも随分とデザインが良くなったものです。

マクロレンズに慣れるため2日連続して撮影訓練に出かけた。

それにしてもニコンだけは露出倍数込みの 実効F値表示方式 って長い間ニコンユーザーやっているけど初めて知りましたね。

無限遠だと
開放F値はF2.8、1段絞ればF4
これは従来通り(笑)。
しかしマクロとなると入射光量は被写体までの距離に依存しないが近接撮影ではフォーカシングユニットが大きく動いて通過後は距離によりイメージセンサーに到達する面積当たりの考慮が減ってしまうとの説明。
具体的には表示されるF値は、
撮影倍率が
0.5倍なら開放F値F4、1段絞ればF5.6
等倍なら開放F値F5. 1段絞ればF8。
となる。
あくまでもボケは距離に関係なく開放値2.8のままだが。
露光量の問題だ。

あ~面倒くさい。







b0199522_18394442.jpg
寄りすぎ
ピンがどこにも会ってない(笑)









b0199522_18375917.jpg
少しはまともになって来た
それにしてもD610のAFはチープだ
ほとんどマニュアルでフォーカス




[PR]
by quiet-one | 2017-08-13 18:43 | 写真 | Comments(0)
今日もエアリー修行・・・
露出補正プラス1。
ピクチャーモード スタンダード。
絞りf2.8.

でこんな感じ。




b0199522_14111830.jpg


[PR]
by quiet-one | 2017-06-11 14:12 | 写真 | Comments(0)
平日感のあるゴールデンウイーク・・・
サラリーマンのお父さんはお休みだけど学校があります。
ということで休日的な平日。

そのせいか人が少ない。相変らず中国人観光客のみなさんは元気いっぱいでしたけど。

富士山が頭を出したのはほんの一瞬。

曇りがちな日でありました。



b0199522_14590539.jpg
ホンの一瞬の出来事でした




b0199522_14590855.jpg
ぐるぐる 手持ち 1/2秒 数打って仕留めました!




b0199522_14591033.jpg
曇っちゃった 残念
それでもいい感じです

[PR]
by quiet-one | 2017-05-01 15:02 | 写真 | Comments(0)
ゴールデンウイーク初日は 忍野お宮橋の桜 と 勝山やぶさめ祭り
せっかくなのでお出かけ。

忍野村のお宮橋は富士山と桜の絵ずらが有名なスポットで全国のみならず外国、とりわけ中国人観光客に大人気の場所である。
ちょっと盛りを過ぎた桜であったが富士山がバッチリでほんと絵葉書みたいであった。
中国からの観光客の人って分かりやすい(笑)。ひたすら富士山バックで記念撮影そして自撮り棒好き。日本人より全然元気であった。

お昼からは富士御室浅間神社の流鏑馬。
2時間前着だったけどすでにレジャーシートが最前列にはビッシリ。二の的あたりは無理無理無理。
一の的付近でなんとか最前列に潜り込むが300mmレンズでもアップはキツイ。
今年は競射での一の的の的の的中率が悪く盛り上がらず写真も残念であった。

まあ撮影は午前も午後もイマイチであったが快晴のゴールデンウイーク初日を満喫できたことに感謝である。






b0199522_18341980.jpg




b0199522_18342231.jpg
中国のかたが元気でした





b0199522_18342562.jpg
なんとなくのどかだけどホントは人だらけ(笑)





b0199522_18343054.jpg
射手は女性
意外とD750のAF-Cの食いつきがよかった
ず~っとダメだと思っていたので(笑)



[PR]
by quiet-one | 2017-04-30 18:39 | 写真 | Comments(0)
桜なかなか咲かない・・・
京都も奈良も桜はこれから。
来週満開かと思うけどお天気が今週ほどよくない予報。

今年は山梨、長野、静岡あたりの近県で勝負か?

とりあえずトレイルランのついでに本沢ダムでちょい撮り。
ちょっと考えがあってイラストの下絵になりそうなカットを撮ってきた。
南風が強くて大苦戦。おまけにコンデジなもんでピントに難あり。








b0199522_15452167.jpg




b0199522_15452624.jpg




b0199522_15452378.jpg



b0199522_15453036.jpg
ブログトップ
[PR]
by quiet-one | 2017-04-06 15:48 | 写真 | Comments(0)
連休の写真の整理・・・藤森神社駈馬神事
数日多度大社の上げ馬神事で馬が暴れたニュースを宿のTVで見て馬を使う神事は大変だなと思っていたら藤森神社でも馬場となる参道での試走のおり馬が暴れ乗り手が落馬。3頭の馬が2頭になり乗り手が一人減った。馬はとても神経質なようだ。
藤森神社の駈馬は”行事の形としては、早馬ではなく江戸時代中期に、大陸系の曲芸的な馬術の影響を受けたものと思われます。”とのこと。
馬は結構なスピードで目の前を一瞬で駈け抜けその迫力には見てるほうも興奮する。
さらにその馬上で演技を競うのだから驚く。馬とのタイミングもあるようで成功する演技も失敗する演技もあり見ているほうも馬が走ると一喜一憂。
1時の駈馬では藤下がり、一字書き、手綱潜りが見事に成功した。



b0199522_20183627.jpg

馬場を清める


b0199522_20183755.jpg




b0199522_20184012.jpg

藤下がり


b0199522_20184119.jpg

馬という文字を書いている


b0199522_2018422.jpg















ブログトップ
[PR]
by quiet-one | 2016-05-31 20:21 | 写真 | Comments(0)
連休の写真の整理・・・ えんま堂狂言
狂言というと一般的には能狂言の狂言で今風にいうなら野村万斎や和泉元爾の世界である。しかしえんま堂狂言は念仏狂言でありプロ集団の狂言とは違う。
念仏狂言とは融通念仏の教えを無言劇としたものである。
狂言は能舞台で演じられるが念仏狂言は寺の狂言堂で行われる。
現在京都では壬生狂言、嵯峨狂言、神泉苑狂言、えんま堂狂言が行われている。
そのなかでもえんま堂狂言だけが無言でなく有言という特徴を持つ。

壬生狂言をかなり前に節分の時に見たことがある。
もう少し念仏狂言の世界を知りたくなりえんま堂に出かけてみた。



b0199522_21232099.jpg





b0199522_21243040.jpg





b0199522_21243270.jpg





b0199522_2124333.jpg





b0199522_21243848.jpg





b0199522_21243870.jpg








ブログトップ
[PR]
by quiet-one | 2016-05-30 21:27 | 写真 | Comments(0)



わらってかわせみ
by quiet-one
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新の記事
スイフトスポーツ生活(52)..
at 2018-04-02 18:17
ZC32Sスイフトスポーツ生..
at 2018-03-25 20:55
ニッコール・ 24-120m..
at 2018-03-22 14:51
タムロン28-300mm (..
at 2018-03-11 22:02
季節も変わって 和菓子にも春が
at 2018-03-10 14:31
ブログパーツ
以前の記事
2018年 04月
2018年 03月
2018年 01月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
最新のコメント
どうも! 小沢へ行った..
by わらってかわせみ at 23:01
境では久しぶりにお会いで..
by Makoto T at 00:41
この日は下川苔との情報を..
by 本人 山の獅子専門 at 16:08
私も行きたかったのですが..
by Makoto T at 12:51
こちらこそご無沙汰です。..
by 本人 at 14:44
ご無沙汰してます。 確..
by Makoto T at 00:21
えっ?! ご本人様だった..
by わらってかわせみ at 09:19
元気ですよ!
by mura at 14:16
中井精也カメラマンのパク..
by わらってかわせみ at 01:36
この光は美味しいですね。..
by 真野フレンズ特急 at 22:07
お気に入り
フォロー中のブログ
Good三Good三Go...
shindoのブログ
検索
カテゴリ
全体
祭り
神事
神楽
獅子舞
舞楽
歳時記
おでかけ

和菓子
日々の出来事
写真
念仏
風景
年中行事
仏教行事
人形芝居
図書
CD
買い物
スイフトスポーツ
電車
ニャンコ先生
珈琲自家焙煎
撮影
未分類
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧