人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

一番くじってなんだ~あ?
今日(23日)から始まるというのでお店を検索して出かけてみた。
あははは、本屋だったけど入り口に一番くじ入荷の張り紙が。
レジのおねえさんにどうやるのか?と聞いたら1回600円です、何回ですか?聞かれ、
1回試すことにした。600円は結構出費だしオタクじゃないから何回も出来ません(笑)。

で、C賞でした。空くじなしです、あは。
結構箱が大きくてうれしかったです。

賞品の詳細で見てね。




b0199522_18413717.jpg

にゃんこマニアはうれしいんだろ~なあ
とりあえず箱から出さずに飾ってあります







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-24 18:43 | ニャンコ先生 | Comments(0)
ニャンコ先生の栗入あんまん は数量限定・・・

今週末も 雑用三昧 でした。
寒いからあまり出かける気もしないし~(汗)。

郵便局帰りにファミマへ ニャンコ先生の栗入あんまん あるかな~。
何故か2個しか蒸してない・・・。これが数量限定か?
とりあえず2個買い占め(笑)。

ファミマのニャンコ先生の栗入あんまんの告知  




b0199522_18265154.jpg

ニャンコ先生の焼き印と背中の黄色がデザインされてます



b0199522_1827106.jpg

台紙もなかなか凝ってます








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-24 18:29 | ニャンコ先生 | Comments(0)
いや~寒かったです。
この日の朝、近隣の河口湖では-10℃まで下がったとか。
手袋もしないで撮影していたら指が動かなくなりついにシャッターが切れなくなった(寒)。
つま先も寒さでジンジン痺れ凍りつくほどであった。



b0199522_21193825.jpg

数日前に降った雪が薄っすらと残っていた




b0199522_21194576.jpg






b0199522_21195257.jpg









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-20 21:21 | 神楽 | Comments(2)

3連休は3連休・・・

3連休は3連休でした。
初日は10月納車から3回目の洗車、といっても2回目はディーラーで点検の時洗ってもらったので自分では2回目。2℃という酷寒の中で指の感覚がなくなり洗車後すぐに熱い風呂に入った(笑)。




b0199522_20181720.jpg


どのくらい走ったかと言えば3999kmとモヤモヤした距離。
どうせなら4000kmにしてから撮ればいいのにといわれそうだがこのモヤモヤ感がいいのです。




b0199522_20182817.jpg


ブレーキを強く踏んだら変な音が出るので気になりハンドリングのチェックを兼ねて河口湖へ。
強め目のブレーキングを何度か繰り返したら異音も消えてきた感じ。洗車の時、水が入ったんだろうか?原因不明。やっぱモヤモヤ(汗)。
河口湖へ行くと寄るパンやさんで食パンを買おうとするとまだ焼きたてなので1/2カット出来ないとのと。だったら1本でいいやといったら焼きたての熱々を出してきてくれた。このままかじったら最高なんだろうなと思ったけど止めた。モヤモヤ2(笑)。




b0199522_20182039.jpg


新型(ZC32S)に乗り始めてしょっちゅう(方言?)6速から5速へのダウンシフトの時、3速にミスシフトして慣らし中なのにエンジンの回転数を上げてしまいアセッた。
最近ようやくコツを覚えたようでミスが減った。6速から5速へギアチェンジする時、真っすぐにレバーを移動させるとリターンスプリングに負けニュートラルのポジションへと引っ張られそのまま3速に入ってしまう。だからなるべくノブの側面を握り右上に押し上げる感じでダウンシフトすると素直に5速に入る。きっと同じ悩みのある人もいそうなので当たり前の話だけど書いておきます(笑)。













ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-11 20:22 | スイフトスポーツ | Comments(0)

新倉富士浅間神社 節分

今年は節分がちょうど日曜日にあたった。
せっかくなのでどこかの神社で春を迎えるノンビリとした豆撒きが見たいなあ、と出かけることに。
富士山の吉田口にある北口本宮冨士浅間神社は神楽もある節分だけどものすごい人だったので新倉富士浅間神社なら、と思ってお散歩用のD5100を持って出かけてみた。

いや~あ、ノンビリなんてしてませんでしたね。境内にぎっちりの人出と撒かれる縁起物の凄まじいまでの争奪戦。イメージ総崩れでした(笑)。

厄年の方がミカンやらスナック菓子やらポチ袋に入った豆をかなり大量に撒きますがそうそう簡単には拾わせてはくれないようでした。



b0199522_1511622.jpg






b0199522_1511427.jpg






b0199522_1511032.jpg










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-08 01:52 | 歳時記 | Comments(2)

京都で頂いた和菓子

せっかく京都へ行くのだからと和菓子屋さんに予約を入れておいた。
その折、1月も終わるというのに以外や以外に菱葩餅があるというので
お願いした。後は”きんとん”と”薯蕷饅頭”を。

菱葩餅(ひしはなびらもち)はまだ食べたことがない。
現在の菱葩は純然たる和菓子であるがそのルーツは平安時代の宮中での新年の”歯固めの儀式”に食べたあるいはかじった押鮎と赤い菱餅を載せた鏡餅に由来する。
やがて時代を経て鮎はごぼうとなり味噌餡と紅色の菱餅とともに丸い薄餅で包んだ菓子となったとか。
明治時代に裏千家が初釜での菓子として使うことを許され、その後各地の和菓子屋でも調製されるようになった。ということは現在頂くことの出来る”はなびらもち”はこれがルーツかもしれない。




b0199522_1175579.jpg

餅の食感が絶妙でごぼうや味噌餡がその味を強く
主張することなく調和のとれた味となっていた




b0199522_1181037.jpg

”きんとん”
福寿草をかたどっているのかも
中は白あんで色彩的にも美しく
美味しいきんとんであった




b0199522_1182133.jpg

”薯蕷饅頭”
へ~”じょうよ”ってこんなにおいしかったんだ
というくらい皮のモチモチ感がたまらないつぶし
のあんをしろあんで包んだ”薯蕷饅頭”だった




b0199522_1183459.jpg

今回は旅茶碗を持っていったので美味しい
うちにホテルで頂くことができた











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2013-02-01 01:19 | 和菓子 | Comments(2)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28