人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

どうもうまくいかない。進歩がない。
サントス、コロンビア各1回焙煎するが1ハゼがはっきりせず2ハゼまで時間もかかりすぎ。

珈琲自家焙煎生活(2)の報告から進歩がない。自信をなくす。
銀杏煎りの振り方だけは上手くなってきたが(笑)。

火力が弱いのか?生豆の量が多すぎるのか?

とりあえずコロンビアを140gから80gに減量して焙煎開始。
1ハゼが開始から12分でバチバチと景気よく始まる。いい感じ。2ハゼが約18分で始まる。フルシティを目指したのでハゼの音が止まるまで降り続けた。
色としては満足できたが豆の表面にブリスターがはじけたようなクレーターが沢山出来ていた。
早速ドリップしたところちょっと苦めでフレンチぽかった。
それでも焦げ豆はなく煎りムラもなく時間もまあまあで初めて満足出来た自家焙煎であった。
ウチのカートリッジコンロでは生豆の適量が80g位のようだ。
仕上がりとしては60gだったのでちょっと少ないなあって感じ。

いままでは生豆を煎るというより焼いて焦がしがちだったので苦節7回目にしてようやく自家焙煎のコツが分かり始めた感じだ。






b0199522_10425030.jpg





b0199522_1043248.jpg

カップはエメラルドマウンテンですがw





ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-30 10:45 | 珈琲自家焙煎 | Comments(2)
お天気なら3年に一度の雨宮御神事行こうと思っていたが雨の予報よって無情にもその計画は見事にうち砕かれてしまった。
毎年気にかけている日吉のお鍬さまも今年も3年連続で行われずせっかくの連休にどこへも行かないなんて初日から心が折れてしまいそうだ。ならばと河口湖冨士御室浅間神社の流鏑馬に出かけることにした。予報では雨は15時から。何とかなるかもしれない。

全く渋滞してない奇跡的な中央道を快調に西へと走る。しかし12時頃富士吉田市を走っていると雨がポツリポツリやってきた。あ~天は我とGW観光客を見放したかと思ったが雨は降ったり止んだりで無事流鏑馬は奉納された。実に悪運強し。



b0199522_8355010.jpg

当たり~!!!








ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-30 08:37 | 神事 | Comments(0)

遅咲きの桜を追いかけて

先週はスマートIC開通記念に合わせた湖東三山秘仏公開へ行って来たので
桜はオアズケで気になっていた。
もう遅過ぎるかなと思って出かけた檜原村人里バス停のしだれ桜はとても見事だった。
十分にGWいっぱい咲き誇ると思います。
忍野村の桜はテレビニュースを見て駆けつけてみました。
富士山カメラマンの定番スポットで多くのカメラマンと観光客で賑わっていました。
F11 1/200 ISO200 という好条件なのに、混雑の中、三脚を立てるカメラマンには
辟易しましたが。





b0199522_8251471.jpg

日二度の バスも待てる 桜かな




b0199522_825188.jpg

富士さくら 巨人大鵬 たまごやき

多くのカメラマンの集団のなかで人通りの途切れる瞬間を
みんなで待ち望んでいましたw









ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-29 08:40 | 写真 | Comments(0)
先月京都からの帰りオービスみたいなものを見つけた。
手前に青色の警告板がなかったので?だったが今回20日の日曜日に同じところを走っていたらしっかりお約束の2枚の青い警告板が設置されておりオービスであることが確認できた。
この1ヶ月の間に営業開始した模様です。これでヨチヨチ走っている国産大衆車を煽ってくる超高級欧州車も少しはおとなしくなるでしょう。
ワタシなんかガソリン代を節約するため3000回転以上回しませんので関係ありませんが。
新東名は覆パトも鋭意営業活動に励んでいますのでジワジワ走りにくくなってますなあ。



b0199522_19513371.jpg

赤々と オービス光る 春の宵

発見場所。上り線、遠州森IC先 170kmポスト。
先月この辺りを自転車で激走するおじーちゃんが
道路公団に確保されているのを見た。






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-22 19:53 | スイフトスポーツ | Comments(0)
ふとオドメーター見ると20082km。
思えば大安納車から1年半、あ~月1000kmを超えませんようにと乗ってたつもりなのに。
思っていた以上に遠出をしたようである。近畿地方を往復すること5回、これだけで5千kmだしね。
その割に6速から5速へのダウンシフトがあまり上手くなってないけどw。

今年の春もZC32Sは祭りに桜へと大忙しである。





b0199522_726282.jpg






b0199522_7263514.jpg

となりにこんなクルマが
TDKで売っているのでしょうか







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-14 07:27 | スイフトスポーツ | Comments(0)
なんとも古くさいタイトルである(汗)。
晴天の予報なのにどこへも桜撮影に行かないと罪悪感に苛まれそうなのでどこかへ行かないと。
前日、ご住職さまのブログに今週末が見頃とのお導きがありいざ鎌倉いや荷田子へとなった。
まあここはもう有名な桜の名所になってしまい早起きでもしないとどうにもならない人気スポットとなっているのでどこかは写真から推定してください。ほんと朝から綾小路きみまろくらいお年寄りカメラマンに人気があるのだ。タクシーで乗り付けるもんなあ。

見事な桜ありがとうございました、合掌。



b0199522_1313509.jpg

どこですか? ここですw

b0199522_1313597.jpg

色彩の調和がいいですなあ
まさに山里の春


b0199522_13141195.jpg

ワタクシ的にはこんなイメージを狙っていました
里の春 爛漫といった感じです







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-12 13:16 | 風景 | Comments(0)
国道から別れ有東木へのの2kmは急勾配のつづら折りの隘路、なかなか手強く2速ホールドで登って行った。ようやく有東木の集落に入るが神楽のある白髭神社がどこだか分からない。やっと里の人に出会い場所を教えてもらった。神社に着くと準備の最中。予定を尋ねると1時から神事、神楽は2時くらいからとのこと。あれ、お渡りは無いんですかと聞くと遷宮は4年に一度、今度は28年とのこと。間違えて早く来てしまった。どうも下調べが足りない(汗)。時間があるので辺りをぶらぶら。神社からは里がすべて見渡せる。まさに天空の里である。標高は600m、ほぼ高尾山と同じだ。


b0199522_17335643.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-06 17:35 | おでかけ | Comments(0)
前回は時間がかかったので10~15cmとより火に近づけたら時間は短くなったが焦げ豆が出来てしまった。そして2回目のハゼが過ぎても煎っていたらフレンチローストまで行ってしまった感じ(汗)。ちょっと煎りすぎて狙いのフルシティを通り過ぎてしまったようだ。2ハゼがきたら止めておいた方がいいかも。ひょっとすると冷却が上手く行かず焙煎が進んでしまったのかもしれない。
銀杏煎りのフタをクリップで留めて置いたのは正解。激しく振ると蓋が開いてしまって豆が飛び出してしまうから。

今回もコロンビアは30~35分かかって時間的にあれ?だったが初めてサントスを焙煎したら8分くらいで1回目のハゼが来て12分くらいでミディアムの色になり教えてもらった焙煎時間に近かった。コロンビア、意外とローストが難しいのかも。サントスとコロンビア、豆の産地としては地理的に近い感じだけと随分と違う。さらに出荷時の乾燥度にも差があったのかも。

2回目はコロンビアフルシティ7、サントスミディアム3のブレンドで185gの仕上がりとなった。

次回はサントスのシティローストとコロンビアのミディアムローストを仕上げてストレートとブレンドを予定。
もうコロンビアはコリゴリ、銀杏煎りを振る腕が痛くなってきた(笑)。次回からカスの火からは15cmとする。10cmはとても危険である。

すでにガスカートリッジ2本目に入る。ガス代かかるなあ。



b0199522_1948476.jpg

百円ショップで購入した100円のハカリ



b0199522_19481811.jpg

フタ留めのクリップも百円ショップで・・・



b0199522_19482590.jpg

サントス ミディアムローストのつもり



b0199522_19483268.jpg

コロンビア フルシティのつもりがフレンチみたいに・・・



b0199522_19484154.jpg

コロンビアとサントスのブレンド 味は保証できません(笑)



ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-02 19:53 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
以前からやろうやろうと思っていた自家焙煎をついに始めた。
自家焙煎のコーヒー豆のお店が増えていくらでも美味しいコーヒー豆が買えるんだから別に自分でやらなくてもいいのでは?、
とずーっと思っていたから。
でも自分で焙煎できたら面白そうだし自分好みのコーヒーが飲めるかもと。

いつもお世話になっているコーヒー豆を買行くお店のご主人に相談したところ”銀杏炒り”でやるといい、生豆も分けてあげると言われ、ついでに焙煎の仕方も教わって来た。

何故か日本の調理器具である”銀杏炒り”が堂々とコーヒー器具のカタログに載っているのだ。いわゆるハンドロースターと言う名称で。確かに間違いはないけどちょっと笑える。

揃えた道具は

・焙煎用の銀杏煎り
・カートリッジガスコンロ
・レンジフード
・金網のざる

そのほかに
・はかり
・タイマー
・団扇

ここまでで器具に4,5千円を投資。もう後には引き下がれません(笑)。
自分で焙煎したほうが安いというのはあり得ない・・・・(汗)

豆は
・サントス 500g
・コロンビア500g
を購入。


家の中で焙煎を行うとニオイが強烈なばかりかチャフとかシルバースキンと呼ばれる薄皮が飛んで掃除が大変とかで屋外で焙煎することにした。

何分初めての事だから全然かってが分からずさあ大変。
火力は?火からの距離は?振り方は?
煎るのが精一杯。振っては色のチェックを繰り返す。
コロンビアを焙煎したら結構時間がかかった。シティローストまで持っていったが思ったより煎りムラが。
まあ飲めないことはなく初めてにしては豆が無駄にならずよいこととした。

今後の課題としては
・どのくらいコンロから銀杏煎りを離すか?
・焦がさないでムラの少ない振り方は?
・美味しい味を出すには何かコツがあるのか?

といったところか。





b0199522_0332155.jpg

消費税5%のうちにJマートで1980円で買ったコンロ



b0199522_03328100.jpg

生豆を入れたとこる
これで120gくらい



b0199522_0333695.jpg

煎りムラが・・・






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
by quiet-one | 2014-04-01 00:36 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30