<   2014年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

暑い、暑い、暑い、といいつつ 鉄ちゃん しましたw。











b0199522_2343825.jpg

富士登山列車
とりあえず夏らしく




b0199522_23432235.jpg

ホリデー快速
この後、同じ編成で臨時が来ました




b0199522_23433267.jpg

キタ~ NEX 
陽炎で揺らいでます






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-27 23:46 | 電車 | Comments(0)
セラミックの網が熱で破れてしまったので新しい網を804円(税込みw)も奮発して買った。しかし思ったように焙煎出来ない。網にカロリーを取られて火力が弱くなり過ぎ焙煎時間が今までの倍もかかる。これでは使いものにならない。なんとかして火力をアップしなければ。

それでも マンデリン、コロンビア、キリマンをそれぞれ生豆で80gづつ焙煎。どれもハイローストくらい。苦くもなく酸味が立っているわけでもなく。マイルド過ぎて朝の目覚ましには優しすぎる味でした。まあどっちかいうと寝起きの寝ぼけた味かも(笑)。





b0199522_2163425.jpg

今まで使ってきた198円の金網@カインズホーム
真ん中に穴が開いてしまった


b0199522_2164148.jpg

新しい802円のセラミック付金網@Jマート



b0199522_2164933.jpg

バラしてこんな感じで使ってみた
セラミックスが厚いので直火成分が
減りすぎたのか火力が弱い







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-24 21:09 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
TVで サワコの朝 を見ていて 柴門ふみって イケメン好きに良いことなし とかいっちっやて面白いおばさんだな思いアマゾンで作品を探してみた。漫画家であり恋愛についての著作も多くトレンディドラマの原作も数多いとか。名前くらいは知っていたがコンテンツに関してはいっさい知らない。恋愛関係は読みませんので(笑)。そんな中で ぶつぞう入門 という はあ?っていう文庫を発見。思わず買ってしまった。

なんでも柴門ふみさんは仏像好きで、編集者と手当たり次第よさげな仏像を見て回った顛末記であった。
正直、仏像に関する知識は得られず入門書としてはいかがなものかと思うが著者の仏像に寄せる思いはなるほどと思わせるものがある。仏像をサイモン度という星5つで採点してしまって結構罰当たり(汗)。まあ奈良あたりで時々見かけるブツジョ(仏女)たちにはいいガイドブックかも。柴門ふみさんは仏像を恋愛対象目線で見ているフシがあり本の最後に瀬戸内寂聴さんにその仏像の好みは欲求不満だからよ、と喝破されている。この対談を読むだけでもこの本の価値はある。

古今東西を問わず宗教美術ではエロスが表現されており仏像もしかり。男は女性的な観音菩薩像に憧れ、女は男性的な仏像に憧れる、そんな思いで現在まで仏像が大切に守られて来たんでは、という意見にはなるほどと思った。結局恋愛論(笑)。
柴門さんのベストテンは
1位が 円城寺 大日如来
2位が 聖林寺 十一面観音
3位が 戒壇院 広目天
と好みがはっきりと出ている。やっぱり男を意識しているゾ。
オトコが好きそうな優しげな観音菩薩像にはかなり厳しいサイモン度を与えていることからも分かる。というわけで ぶつぞう入門 というより 柴門ふみのぶつぞう大好き とか
柴門ふみの ぶつじょにゅうもん なんてタイトルがよかったのでは?
柴門さんの師匠がいうとおり 仏像は ①バランス ②彫りが立っている ③ありがたみ
で客観的に見なくてはいけないのだが ③のありがたみ、それも女性目線の恋愛対象、いまでいう恋仏で見て回っていたようである。女性はたくましいなあ。ほとけさまも彼氏にしてしまうのだ。

拝観した仏像の数は見事であり京都、奈良の must see な仏像はほとんど好き嫌いにかかわらず見ている。どうやら神護寺の五大虚空蔵菩薩はまだのようだが。

白州正子にはなれなかったみたいだけど白州正子の十倍は面白かったです。



b0199522_20362389.jpg











ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-23 20:37 | 図書 | Comments(0)
まのちゃん握手会の整理券じゃないぞ・・・ゆる鉄の中井精也カメラマンでした。
そろそろ梅雨明け。海の日3連休が梅雨の最中というシュールな夏です。
どこか出かけた?と聞かれれば。

鉄道写真家 中井精也 写真展「1日1鉄!」~笑顔あふれる珠玉の展覧会~岡田紅陽写真美術館 へ。
それも豪華トークショーつき!の21日に。
トークありスライドショーありのとても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。
おまけにサインに握手に2ショット!と・・・ひたすら感謝です。

8月16日にも再度 講演会あります。逃した人はどうぞ!



b0199522_20193291.jpg

岡田紅陽写真美術館
初見参です
富士山はさほど興味がないんで


b0199522_20194198.jpg

ゆる鉄漫談いやトークショー中の中井さん
撮影自由とのことでS95でぱちり




b0199522_20195179.jpg

整理券番号38番です
小湊鐵道物販購入いたしました




b0199522_20195779.jpg

ワタシの撮影ではありません
2ショットを撮って頂いた方が撮っていたようで
家に帰ってから画像を見てビックリですw
お弟子さんかな?美術館の人かな?

S95すかさずAUTOモードに切り替えておきました!
普段は変な設定にしてあるのでそのまま渡すと危険ですw
AUTOにしておくと2ショットで中抜けがなくなります!






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-22 20:29 | おでかけ | Comments(0)
京都の方から亀屋則克の 浜土産(はまづと)をお土産に頂いた。京菓子の本で写真を見たことはあるが実物を見るのも食するのも初めてという菓子である。海のない京都で夏の間、海の涼を感じさせる手土産にと考えられたとのこと。本物の蛤の貝の中に1粒の浜納豆と琥珀羹を流し込んだ蛤そっくりのお菓子である。その昔、浜土産とは知らずに蛤をもらったと勘違いして七厘で焼いてしまった慌て者もいたとか(大嘘)。


b0199522_2301150.jpg

見事なパッケージング!
しかし高いんだろうなあ
お返しが・・・


b0199522_2301892.jpg

どうやって作るかは ヒミツ らしいです
何となくわかるけど(笑)
片方の貝殻ですくって食べるのが粋とか






ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-13 23:13 | 和菓子 | Comments(0)
自家焙煎を始めてから焙煎した生豆の量が2kgを越えたような。
夏になって気温が上がり火力が落ちないせいか焙煎時間が短くなってきている。
火力のアップと安定を狙って網にアルミホイルを被せるという工夫もしてるが。
今のところこれ以上のアイデアは浮かばない。
新たに学んだことといえば
1ハゼまではのんびり金網を振っていても問題ないようで勝負は1ハゼから2ハゼの間、そして2ハゼから1分の間かなとか。
生豆の種類によって1ハゼ以降、挙動が違うようで気をつけないと。何となくだが豆に含まれる油分がポイントかなと。
焙煎してすぐにテイスティングしてもそれなりに飲るけど1日くらいおいたほうが味が落ち着くような気も。

まあ自家焙煎は分からないことばかり、でもそれが面白いといえば面白いですな。

今日はがんばって80gずつ4種類焙煎。コロンビア、サントス、キリマン、マンデリン、シティローストにして全部混ぜちゃいました。味の方は思ったほどよくなかった(汗)。明日になればもう少し美味しくなってることを期待して。




b0199522_22365339.jpg

左上 サントス
右上 コロンビア
左下 マンデリン
右下 キリマン










ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-06 22:38 | 珈琲自家焙煎 | Comments(0)
京都でお世話になっている方がご夫婦で勝沼のワイナリーにやってくるというのでお供をさせて頂いた。下手だから試飲しない代わりに撮影しまくり(笑)。飲めないけどワインの知識は相当増えた(汗)。




b0199522_12422035.jpg

熟成にはステンレスタンクと樽熟成があるそうです



b0199522_12422250.jpg

全部テイスティング!



b0199522_12421777.jpg





b0199522_12422747.jpg

これが垣根作りか・・・




b0199522_12422468.jpg






b0199522_12423298.jpg

まあ下手のワタシはこのような撮影を楽しんでました



b0199522_1242282.jpg

D5100 高感度 スローシャッター撮影・・・
コンデジだけ持っていたら無理でした







ホームページアルバム
ブログトップ

以前のブログトップ  
[PR]
by quiet-one | 2014-07-05 12:51 | おでかけ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31