人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久しぶりの富士急行線

梅雨も明けて暑~い夏が。
ひまわり咲いているかなと見に行ってみた。






b0199522_17224887.jpg

久しぶりのトーマス号 再塗装?











ブログトップ
by quiet-one | 2016-07-31 17:23 | 電車 | Comments(0)
東京藝大美術館での観音の里の祈りとくらし展Ⅱ びわ湖・長浜のホトケたちを拝観した後、急いで乃池へと向かった。
死ぬまでに一度は食べてみたいと思っていた乃池の穴子寿司。無類の穴子好きで回転すしでも必ず穴子を食べる(汗)。

谷中の墓地から坂を下って行くと行列発見。ちょっといや~な予感。食べそびれるかも。
お店に付くと開店5分前。行列の人数は7人ほど。やった食べられる・・・。
しかし1分も経たずに10人くらいが列に加わった。危なかった。ちょっとでも道に迷っていたらアウトだった。 

穴子寿司は1人前8巻。たくさん穴子を食べてみたい気もするが飽きるといけないので特上寿司穴子3巻入りという素晴らしいセットを注文。
店主が目の前で仕事をしている。よそ様の穴子寿司が握られてゆくのを見ているだけでもよだれが出てくる。穴子に詰めをさっと刷毛で塗るのをみているともうたまらん。
しばらくして私の寿司がやって来た。思わず記念に写真を撮らせてもらう。隣の2人連れもスマホで写メしていたし。

まずは穴子から食す。美味しい!イメージしていた美味しさだ。柔らかくてふっくらとした穴子に甘い詰め。
ほかの握りも美味しくて久々にこれぞ江戸前の寿司というのを食べた気分になった。



b0199522_224777.jpg





b0199522_2242768.jpg





b0199522_2245983.jpg





b0199522_2261135.jpg

暑かったんで
ふしぎ堂 大混雑でした
食べてはいません






ブログトップ
by quiet-one | 2016-07-13 22:08 | | Comments(0)
観音の里の祈りとくらし展Ⅱ びわ湖・長浜のホトケたち 見仏に 東京藝大美術館へ

今日はお天気もよく気温も上がりそう。
10時開場だけど電車の混雑を避けようと9時ちょっと過ぎに御徒町駅下車。
えっ?上野じゃないの?いえいえ うさぎやさんですよ。うさぎカフェ?いやどら焼きのうさぎや・・・。なんと9時からやっているのだ。いつもたくさんのファンが買いに来て順番待ちが大変。ということで朝早めにドラ買いに。しかし恐るべしうさぎや。お店に着くとすでに数組のお客さんが。早く来てよかった。5個1025円ちょっと高いけど本当に美味しい。



b0199522_17521190.jpg

日持ちしません 冷蔵庫でどうか?



ここから上野公園を通り美術館へ。暑いのでビルの陰、木陰をを選んで行くと噴水前のイベントで 寒くはないわ~♪ と歌っていたけどここは 暑くはないわ~♪でしょと。

美術館に10分前に到着。すでに老婦人ペア、老夫婦、単身アラフォーが並んでいた。
アラフォーは仏マニアの匂いがする。のんびり着た割には6番目ってひょっとしたらうっくり見れる?と思ったら甘かった。10時になるとわ~っと行列の人数が増えちゃった。

今日のお目当ては

・伝千手観音立像 観音寺  長浜市木之本町黒田 今回のポスターでメインゲスト! 初拝観

・十一面観音立像 医王寺  長浜市木之本町大見 ちょっと遠いお寺 初拝観

・馬頭観音立像  横山神社 長浜市高月町横山 あれから1年 高月観音の里ふるさとまつりで暑くてバテバテになりパスしてしまったもんで

・弁才天坐像  (竹生島)宝厳寺 長浜市早崎町 竹生島行きたいということで

かな。

しかし拝見したことのない仏さまばかりで見ていて興味は尽きない。

リストの番号通りに並んでいないのでどのような並べ方をしているのか係員さんに尋ねたらセンターにメインとなる仏像を配置してありますとのこと。
そ~か。
ということは

伝千手観音立像 観音寺 
十一面観音立像 医王寺
聖観音立像   来現寺 
十一面観音立像 石道寺

がAKB48でいうなら選抜で観音寺の伝千手観音立像がセンターだ。

唯一 善隆寺(長浜市西浅井町山門)の十一面観音立像がセンターでなく入ってすぐのお出迎えポジションでケースに入っていた。特別待遇だ。いうなら指原か?

ほかにもワタシ的に推せる仏さまとして

千手観音立像  総持寺 長浜市宮司町 お顔がやさしくて女性的
愛染明王坐像  舎那院 長浜市宮前町 バランスがよく彫が立ってる
十一面観音坐像 知善院 長浜市元浜町 やさしい感じ

あたり

ちょっと不思議で気になったのが
薬師如来坐像 源昌寺(上丹生薬師堂安置) 長浜市余呉町上丹生


とても個人的には一度にお目にかかることが出来ない多くの長浜、湖北の仏さまに出会えて幸せ気分。
たったの1200円です。
京都奈良に比べ滋賀の仏さまは気さくに接してくれる。
なんといっても仏さまとの距離が近いし360°見せて頂ける。仏像彫刻を学ぶとか横からお顔を拝見したいということが叶う。
おかげでむやみに近づくおばーちゃんに係りの人がヒヤヒヤ。普通は係りの人って椅子に座って眠り猫みたいなのにね(笑)。

展示ということで魂は抜いてあると思うがつい仏様の前では手を合わせてしまう。仏像マニアばればれ(汗)。

あえていうなら仏様の説明に地図を載せてほしかった。実際に訪ねる時の参考のためだ。
それと目録になるであろうびわ湖・長浜のホトケたちII 単行本(2016/7/18アマゾン)が販売されてなかった?
図録がないと記憶の整理がつかないし実際に行く時の参考にならないのだ。
仏像はお堂で拝むものという信念があるのでこれで良しではない。
行かなくっちゃ!

こんなにありがたい仏像展はない。
おすすめ度★5つです。
いま湖北に行っても仏さまガラガラです。
情報によると今年の高月観音の里ふるさとまつりは秋の予定らしいです。
ということで今年の夏は是非に仏さま大集合の上野の森へ。



b0199522_175295.jpg









ブログトップ
by quiet-one | 2016-07-10 17:58 | おでかけ | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31