<   2017年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

1時間前の現着はやっぱり遅刻ですでに大勢の人でで広沢の池の周りは大混雑。
片側通行という中途半端な通行規制で現場のおまわりさんは可哀そう。
何かあったら大変と”クルマが来ます!”の大絶叫。
すで赤信号みんなで渡れば的な集団になってるから無理でしょ。
幹線道路でないのだから何で通行止めにしないんだろ。

とかいいつつ適当なポジションに滑り込む。
鳥居形がどこだか確認してないので隣の人に聞く始末(汗)。
1時間ほど待機で池に流れる灯篭を撮ったりスローシャッターの練習をしたしたり。
定刻の20:20になると夜空に少しづつ鳥居の形が浮かび上がった。
両サイドともに三脚を立てていたのでちょっと安心していたけど火がつけられてからあまりポジションでないことが判明。
手持ち撮影だったのでさっさと移動。

鳥居形の送り火と灯篭の組み合わせ。写真的には正解でした。

外国人が 漢字じゃない! とか叫んでいたのには笑った。
確かにね、丹 でもないし。あれ~海外からの旅行者は鳥居が好きなんじゃなかったけ?

しかし、あとでツイッターみたらプロカメラマンが速くも灯篭と送り火の見え見えの合成写真アップしていた。
ちょっとあんまりじゃないのと思った。広告写真じゃないんだから切り貼りはいかがなものかと。
それにいいね!する人もいたからウソはやっぱいかんな~。


b0199522_18453425.jpg







b0199522_18453776.jpg







2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
by quiet-one | 2017-08-17 18:52 | 歳時記 | Comments(0)
ついにマクロレンズ買った。
評判?のタムロンSP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD。

使用頻度は高くないので値段と性能を見比べて決定。
大体ニコンは安いレンズに関しては手を抜くから(笑)。
ありがたいことにシフトブレまで対応している。
ある意味タムロンはマクロレンズに維持があるから。

タムロンのレンズも随分とデザインが良くなったものです。

マクロレンズに慣れるため2日連続して撮影訓練に出かけた。

それにしてもニコンだけは露出倍数込みの 実効F値表示方式 って長い間ニコンユーザーやっているけど初めて知りましたね。

無限遠だと
開放F値はF2.8、1段絞ればF4
これは従来通り(笑)。
しかしマクロとなると入射光量は被写体までの距離に依存しないが近接撮影ではフォーカシングユニットが大きく動いて通過後は距離によりイメージセンサーに到達する面積当たりの考慮が減ってしまうとの説明。
具体的には表示されるF値は、
撮影倍率が
0.5倍なら開放F値F4、1段絞ればF5.6
等倍なら開放F値F5. 1段絞ればF8。
となる。
あくまでもボケは距離に関係なく開放値2.8のままだが。
露光量の問題だ。

あ~面倒くさい。







b0199522_18394442.jpg
寄りすぎ
ピンがどこにも会ってない(笑)









b0199522_18375917.jpg
少しはまともになって来た
それにしてもD610のAFはチープだ
ほとんどマニュアルでフォーカス




[PR]
by quiet-one | 2017-08-13 18:43 | 写真 | Comments(0)
お誘いい頂き行ってきました。
飲まないし上七軒なんて恐れ多いのでひとりでは絶対ゆけません。
貴重な体験をさせて頂きました。

舞妓さんと芸妓さんが席まできてくれます!






b0199522_15243695.jpg

動画でないので動きません(笑)
千社札頂きました
財布に入れておくとお金が舞妓むそうです!

[PR]
by quiet-one | 2017-08-11 15:31 | 日々の出来事 | Comments(0)
熱中症まであと一歩な毎日です。
写真撮ってるんですけどね~。
アップする気力がありません(笑)。
とりあえず1枚。



b0199522_17442822.jpg


ブログトップ
[PR]
by quiet-one | 2017-08-10 17:45 | 日々の出来事 | Comments(0)
夜だというのに貴船神社は結構な人出。
さすが国際観光都市京都です。
外国の方も浴衣で!
海外の人は赤い鳥居が好きとか、そのせいも?
川床料理には縁がないので家に戻って夕ご飯でした(笑)。









b0199522_01031617.jpg




b0199522_01031797.jpg




b0199522_01031238.jpg





b0199522_01031009.jpg






[PR]
by quiet-one | 2017-08-05 01:06 | 歳時記 | Comments(0)

SDカード

トランセンドのSDカードが不調になったのでトランセンドに問い合わせたところ交換となった。
永久保証はホントでした。
購入した時の納品書と保証書が奇跡的に残っていたのだ。

もう生産されていないということで400Xの新品のSDカードが送られてきた。

SDカードの構造ってどうなってんだろとちょっと調べたら

あの小さなカードのなかに

フラッシュメモリ(NAND型)
コントローラー
コンデンサ、ヒューズ、プリント基盤
外装ケース

が通常組み込まれているとか。

ならワタシのカードはコントローラーの不良かと。
動作が時々不安定になった。

せっかくなので手持ちのSDカードの速度を測定。
クリスタルデータマーク使用。
                       READ    /  WRITE
サンディスク 64G 95MB       95.37MB/S 85.53MB/S
トランセンド 32G 600X       91.80MB/S 40.92MB/S
トランセンド 32G 400X       91.94MB/S 19.00MB/S
トランセンド  8G 無印青色ラベル 23.55MB/S 10.10MB/S

(交換品は400X)


壊れたのは多分無印の青ラベルの32G品だった。
トランセンドは安いの何枚も使っているが故障は初めて。
高いけどやっぱりサンディスクはさすがです。
そうか書き込み速度に差が出るのか。
でもトランセンドの600Xをメインに使っていて書き込み速度に不満はない。
交換してもらったSDカードはコンデジのG7Xで使っていたものだ。
デジイチでも使えそう(笑)。


b0199522_11584149.jpg


ブログトップ
[PR]
by quiet-one | 2017-08-04 12:02 | 撮影 | Comments(0)

賀茂なす

上賀茂で採れた最高級の賀茂なすが手に入った。
実は家庭用の普通のものでよかったんだけど送りたいといっておいたので気を利かせてくれたようだ。
値段はちょっと高かったけど(笑)。

ほんとの賀茂で採れたこの賀茂なすは種から管理されていていわゆる京都産の賀茂なすとは別物とか。
それらは交配種との話であった。確かに安いけどただの丸いなすだったりしたこともあった。

田楽にしたら熱々の果肉がトロッとしてとてもジューシー。
夏の京都らしい一品であった。







b0199522_19115860.jpg

[PR]
by quiet-one | 2017-08-03 19:15 | | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31